ブレソル血戦篇

ブレソルこと"BLEACH Brave Souls"の情報を発信。様々な視点でブレソルを評価し、プレイヤーの一助になる事を目的とした積極的ブログ。

ガチャ情報

復刻:千年血戦-開瞳/渇望ガチャは引きなのか?

先日お伝えした通り、千年1弾&2弾が復刻する。最も目を引くのは日番谷冬獅郎。これまでブレソルを代表してきた千年キャラ。今回の復刻は狙い目なのか?排出キャラ、ガチャ形態、同時期開催に注目して評価する。

水着ガチャ-SURFは引きか?

6月末ガチャの最終ピックアップ。ハリベルが登場する。ハリベルの活躍場所を明らかにし、狙うべきなのか評価する。開催時期は5周年真っ只中。時期的な位置づけについても言及する。補強ポイントの優先順位を決める事が重要になる。

復刻:千年血戦8弾-神髄ガチャは引きなのか?

5周年を前に千年血戦8弾が復刻。零番隊の3名が再登場する。最大の目玉は麒麟寺天示郎。速属性死神キラーの範疇に止まらず、その性能は最高峰。復刻初回はガチャ条件が概して厳しい。各プレイヤーの状況を想定しガチャ評価を行う。

ブレソルパス:選べる☆5確定チケ優先順位

キャラ獲得パスの購入特典。選べる☆5確定チケットの選択候補を序列化。選択画面では確認できない☆6育成時のソウル特性一覧も掲載。リンク要員として必要な戦力を指名しよう。

水着ガチャ-TROPICALは引きか?

6月末ガチャのピックアップ第2弾。爽やかな檸檬色で決めた涅ネムが登場する。新キャラ3体で最も純粋な共闘性能。力属性破面キラーの現トップは確実。最大の焦点は5周年との兼ね合い。ピックアップで狙うべきなのか?開眼有無の視点を想定し評価を行う。

水着ガチャ-SQUIRT-は引きか?

6月末ガチャのピックアップ第1弾。最初に登場するのはアパッチ。ハリベルの従属官として2人目のシーズナル登場。所持キラーとアビリティ構成から存在感が際立つ。ピックアップで狙うべきなのか?霊玉投下の匙加減に注意しよう。

完全攻略:サマーリゾートガチャは引きなのか?

バカンスガチャ到来。今年の夏もBLEACH女性陣が華やかに彩る。新キャラ3体の活躍場所は明確。新キャラ3体は必要戦力なのか見極よう。まずは全体ガチャを評価。5周年との兼ね合いを記載した表を掲載した。7月を乗り切る戦術を各自構築しよう。

ブレイブソウルガチャは引きか?

5周年記念の前哨戦がスタート。23日からブレイブソウルガチャが実装。人気キャラ計16体が選出されている。果たして16体は狙うに値するキャラなのか?ガチャ形態にも注意して評価する。まずは前哨戦を制圧しよう。

極限SELECTION-技属性は引きか?

6月の極限SELECTIONガチャが登場。今月は技属性強化。更に今回は所持キラーが統一されている。どのようなプレイヤーが狙い目なのか?戦力強化に相応しいガチャなのか?極限共闘だけに捉われない視点で評価を行う。

復刻:Oasisガチャは引きか?

6月19日からサバク・ソサエティが復刻。一護・夜一・ルキアと人気3キャラが勢揃い。人気キャラ故に引くという選択だけは絶対に避けよう。3キャラとも用途が明確。自身の需要に見合うのか、ガチャ評価で確認しよう。

護廷ガチャ-生粋の優-は引きか?

6月中旬の最終ピックアップ。最後を締め括るのは卯ノ花烈。人間キラーという稀少性。穿界門クエストに必要となる存在なのか?常設キャラゆえ後回しでも大丈夫なのか?穿界門分析を実施の上、ガチャ評価を行う。

護廷ガチャ-恩讐の焔-は引きか?

6月中旬のピックアップ第2弾。リメイクされた天貝繍助が登場。在任期間は短いが3番隊隊長。霞大路家篇の主役でもあった。常設の隊長キラーは剣八以来。リリース時に入手すべきなのか?ガチャ評価を行う。

護廷ガチャ-烈風-は引きなのか?

6月中旬ガチャのピックアップ初弾。最初に登場するのは貴船理。ブーメラン型の斬魄刀が忠実に再現されている。今回の中旬は常設ガチャ。しかしピックアップには魅力がある。戦力補強を狙うビギナーは要チェックだ。

上半期ガチャ予想-6月修正版

5月初旬に投稿した上半期ガチャ予想から1ヵ月。現段階の状況を踏まえ、軌道修正を実施した。7月末まで残り3ガチャ。日程概要、登場可能性のあるガチャを抑えよう。今後注目すべき内容もカバーした。

完全攻略:護廷ガチャ-二律-は引きなのか?

6月16日から中旬ガチャが開幕。珍しいキャラクターが登場する。7月中旬まで順次開催される今シリーズ。まずは全体ガチャを評価。その後、シリーズの戦術を構築する。抑えるべき要点、リリース前の所感も掲載。

6月期:穿界門SELECTION-試練-は引きか?

試練の塔攻略を目的にしたSELECTIONガチャが開催。排出対象にシーズナルが多く含まれている。狙うに値するガチャなのか?穿界門攻略に燃える人は要注目。

CFYOWガチャ-兇刃-は引きか?

CFYOW7弾の最終ピックアップ。更木剣八が登場。6月末に開催予定のガチャ。5周年が目前に控える中で、狙いに行くべきなのか?剣八の役割、闇鍋の質に注目して分析評価する。

CFYOWガチャ-功者-は引きか?

CFYOW7弾の第2ピックアップ。山田清之介が登場。速属性の新キャラは注目度が高い。初実装という限定性も後押しする。5周年を控えた時期に狙うべき存在か?ガチャ評価を通して分析する。

CFYOWガチャ-隻影-は引きか?

6月12日からCFYOW7弾のピックアップが開幕。京楽春水が登場する。京楽の新verは実に1年振り。CFYOWは千年血戦以降という時系列。性能面での期待値も高い。お奨め対象を明確にしたうえで分析評価する。

完全攻略:小説CFYOWガチャ-傑-は引きなのか?

CFYOW7弾ガチャが登場。クライマックスに近づくCFYOW。尸魂界を代表する3人の傑物が揃った。まずは全体ガチャを評価。その後、今シリーズの戦術を構築する。5周年を控えた6月戦線。希望キャラを獲得する一助になれば幸いだ。

劇場版SELECTION2は引きか?

劇場版キャラが復刻。SELECTION2弾のガチャ評価。第1弾に続き、厳しい条件のガチャ。排出対象キャラクターを確認しよう。月末に向けた最善の判断をお伝えする。

極限SELECTION-心属性は引きか?

今月も極限SELECTIONガチャが登場。現在開催中の極限共闘の助けになるのか?月末という時期も考慮に入れ分析・評価する。極限共闘向けキャラ選び項目も掲載した。

Uncovered Truths:叡は引きか?

小説5弾のキャラが再登場。喜助・ハリベル・ネリエルと人気が高い3キャラが集う。5月末の新ガチャが控える中、復刻ガチャに手をだすべきなのか?ガチャ条件を分析評価する。

Reboot Scene-金盞花は引きか?

5月中旬ガチャの最終ピックアップ。ギン&イズルが登場する。新システムのタッグキャラクター。目新しさに見合うガチャ内容なのか?実施期間も踏まえて評価する。

劇場版SELECTION1は引きか?

劇場版キャラが復刻。SELECTION1弾のガチャ評価。予想以上に厳しい条件のガチャ。改めて排出対象キャラクターを確認しよう。ガチャ開催期間と月末ガチャの兼ね合いについても言及する。

Reboot Scene-氷華は引きか?

5月中旬のピックアップ初弾。31日からの開催は月末ガチャと同日。月末ガチャに勝るだけのガチャ内容か?評価を通して見極めよう。

Reboot Sceneガチャ-Night of wijnruitは引きか?

5月中旬ガチャが開幕。今年2度目の常設ガチャ。常設が限定で、限定が常設でも過言ではない。新仕様のキャラも含まれる今ガチャが引きなのか評価する。

千年血戦篇ガチャ-The Deathdealingは引きか?

滅却師ガチャの最終ピックアップ。24日からナックルヴァールが登場。このガチャのターゲット層はバトル重視。バトルで活躍する条件、どの席次で違いが出るか等にも言及する。

千年血戦篇ガチャ-The Explodeは引きか?

滅却師ガチャのピックアップ第2弾は18日からスタート。バンビエッタが登場する。このガチャのターゲット層は良質の共闘キャラを必要とする人。このガチャが持つ特徴を分析評価する。

グルバトSELECTION-(5/11~17)は引きなのか?

グルバトSELECTIONが開催。11日から始まるグルバトに対応する。隊長キラーが集うガチャだ。4周年完全虚化一護などが顔を揃えている。このガチャが引きなのか、評価する。