ブレソル血戦篇

ブレソルこと"BLEACH Brave Souls"の情報を発信。様々な視点でブレソルを評価し、プレイヤーの一助になる事を目的とした積極的ブログ。

キャラ評価

京楽春水:過去篇ver

京楽春水-過去篇の共闘評価。2019年3月末に登場。従来とは異なり青攻撃の仕様になっている。真央霊術院の卒業生で初の隊長就任。若さが見える京楽春水の実力を見極めよう。同属性キラー比較、アクセリンクの具体例も掲載。

虎徹勇音:常設・知

虎徹勇音-知属性の共闘評価。2019年11月中旬に登場。性能インフレを反映。4番隊副隊長らしいアビリティを獲得した。4番隊の将来を担う虎徹勇音の実力を見極めよう。同属性キラー比較、アクセリンクの具体例も掲載。

石田雨竜:千年血戦ver

石田雨竜-千年血戦篇verの共闘評価。司る聖文字は「A=The Antithesis」。指定した2点の間で事象を逆転させる完全反立が新アビリティで具現化。冷静に戦況を読む石田雨竜の実力を見極めよう。同属性キラー比較、アクセリンクの具体例も掲載。

バズビー:千年血戦ver

バズビー-千年血戦篇verの共闘評価。司る聖文字は「H=The Heat」。五指から繰り出す灼熱の炎で死神を蹂躙。最期は幼馴染と対峙する。感情のまま熱く戦場を駆けたバズビーの実力を見極めよう。同属性キラー比較、アクセリンクの具体例も掲載。

黒崎一護:2周年記念転生ver

黒崎一護-2周年記念verの共闘評価。2017年7月中旬、2周年記念キャラとして初登場。2020年7月末に転生。全てを護る力に磨きを掛け戦線に舞い戻る。新生、2周年一護の実力を見極めよう。同属性キラー比較、アクセリンクの具体例も掲載。

朽木白哉:5周年記念ver

朽木白哉-5周年記念verの共闘評価。舞い散る数億の刃を一振りに凝縮。終景・白帝剣を身に纏い、斬ると誓った敵を見据える。気高き「誇り」を刃に乗せた、5周年白哉の実力を見極めよう。同属性キラー比較、アクセリンクの具体例も掲載。

黒崎一護:5周年記念ver

黒崎一護-5周年記念verの共闘評価。死神・虚・完現術の要素が結集。新たな力を纏い、みんなを「護る」不変の想いを刃に乗せる。5周年一護の実力を見極めよう。同属性キラー比較、アクセリンクの具体例も掲載。

涅ネム:水着2020ver

涅ネム-水着2020verの共闘評価。2020年6月末に登場。現世の海でバカンス中も任務遂行に抜かりなし。鮮やかな檸檬色の水着が似合う涅ネムの実力を見極めよう。同属性キラー比較、アクセリンクの具体例も掲載。

藍染惣右介:Fierce Battle

藍染惣右介-Fierce Battleの共闘評価。2020年1月中旬に登場。隊長羽織を纏った尸魂界編がリメイク。表の顔と裏の顔。神算鬼謀で尸魂界を出し抜いた藍染惣右介の実力を見極めよう。同属性キラー比較、アクセリンクの具体例も掲載。

4周年無月:最後の月牙天衝ver

4周年無月-最後の月牙天衝verの共闘評価。2019年7月中旬、4周年記念キャラとして登場。護るべき者のため、無二の勝利を目指し刃を振るう。4周年無月の実力を見極めよう。同属性キラー比較、アクセリンクの具体例も掲載。

更木剣八:Fierce Battle

更木剣八-Fierce Battleの共闘評価。2020年1月中旬に登場。一護と対決した尸魂界編をリメイク。強敵を前に、高揚感を滾らせる更木剣八の実力を見極めよう。同属性キラー比較、アクセリンクの具体例も掲載。

松本乱菊:あやかしver

松本乱菊-あやかしverの共闘評価。2019年10月末に登場。異世界でも露出度の高さは健在。だが画だけで終わらぬキャラ性能。骨女に扮した松本乱菊の実力を見極めよう。同属性キラー比較、アクセリンクの具体例も掲載。

朽木ルキア:常設・技

朽木ルキア-技属性の共闘評価。2019年11月中旬に登場。性能インフレを反映。リンク要員の枠に収まらないクール14%。力をつけた朽木ルキアの実力を見極めよう。同属性キラー比較、アクセリンクの具体例も掲載。

志波海燕:あやかしver

志波海燕-あやかしverの共闘評価。2019年10月末に登場。注目すべきは強攻撃の構成。火力特化のモーションを揃えた攻撃的仕様。雷撃を叩き込む志波海燕の実力を見極めよう。同属性キラー比較、アクセリンクの具体例も掲載。

黒崎一護:Fierce Battle

黒崎一護-Fierce Battleの共闘評価。ルキア救出を描いた激闘の尸魂界篇から一護がリメイク。始解と卍解を使いこなす一護の実力を見極めよう。同属性キラー比較、アクセリンクの具体例も掲載。

卯ノ花烈:キカイver

卯ノ花烈-キカイverの共闘評価。2020年から開始のキカイ・ソサエティ。優美なドレスを纏い、マシン化した皆尽を操る。貴婦人に磨きが掛かる卯ノ花の実力を見極めよう。同属性キラー比較、アクセリンクの具体例も掲載。

朽木響河:復活の邪曲ver

朽木響河-復活の邪曲verの共闘評価。 朽木家の次期当主を嘱望されるも反乱の末に封印。現世で復活した響河の実力を見極めよう。同属性キラー比較では悪同士が激突。アクセリンクの具体例も掲載。

朽木白哉:あやかしver

朽木白哉-あやかしverの共闘評価。2019年後半に登場。火力・範囲・モーション、3拍子揃った完成度は衝撃的。天狗の長に扮した朽木白哉の実力を見極めよう。同属性キラー比較、アクセリンクの具体例も掲載。

平子真子:CFYOW Truths

平子真子-CFYOW Truthsの共闘評価。叫谷に出現した已己巳己巴の眷属。無数の敵を一掃すべく、敵味方の認識を入れ換える卍解を初披露。逆様邪八宝塞で翻弄する平子の実力を見極めよう。同属性キラー比較ではトップクラスが激突。アクセリンクの具体例も掲載。

ヤミー:CFYOW

ヤミー-CFYOWの共闘評価。初登場時は第10十刃。虚圏決戦で帰刃し第0十刃へ変化した。司る『憤怒』を新たな装いで体現したヤミー。憤獣の実力を見極めよう。同属性キラー比較、アクセリンクの具体例も掲載。

綱彌代時灘:CFYOW

綱彌代時灘-CFYOWの共闘評価。緩やかな世界の瓦解も愉楽の1つ。世界の成り立ち、5大貴族の罪を知る事で悪辣さを増した時灘。綱彌代家相伝の艶羅鏡典を振るう時灘の力を見極めよう。同属性キラー比較は時を超えた対決。アクセリンクの具体例も掲載。

ネリエル:CFYOW

ネリエル-CFYOWの共闘評価。巨大なランスに迸る霊圧、大地を駆ける筋骨逞しい体躯。新たな帰刃形態を手にしたネリエルの実力を見極めよう。同属性キラー比較、アクセリンクの具体例も掲載。

ザエルアポロ:CFYOW

ザエルアポロ-CFYOWの共闘評価。第8十刃にして虚圏が誇る天才科学者。生前より求めし「完璧な生命」の答えを導き出した。司る『狂気』を新たな装いで体現したザエルアポロ。その実力を見極めよう。同属性キラー比較、アクセリンクの具体例も掲載。

スターク:CFYOW

スターク-CFYOWの共闘評価。やる気の無さとは裏腹に、背負う数字はNo.1。リリネットと融合、司る『孤独』を新たな装いで体現。第1十刃の実力を見極めよう。同属性キラー比較は十刃対決。従属官を想える2人の対決に要注目。アクセリンクの具体例も掲載。

ハリベル:CFYOW

ハリベル-CFYOWの共闘評価。虚圏の女帝。CFYOWでは死神・滅却師と共同戦線を展開。司る『犠牲』を新たな装いで体現した皇鮫后の実力を見極めよう。同属性キラー比較は異世界の雷神と対決。波蒼砲と雷撃の勝負の行方に要注目。アクセリンクの具体例も掲載。

アーロニーロ:CFYOW

アーロニーロ-CFYOWの共闘評価。志波海燕を食した第9十刃。ルキアとの戦いで地獄に散った。司る『強欲』を新たな装いで体現したアーロニーロの実力を見極めよう。同属性キラー比較は地獄篇の番外対決。キャラを1ランクUPするリンク具体例も掲載。

ゾマリ:CFYOW

ゾマリ-CFYOWの共闘評価。最速の響転を誇る第7十刃。司る『陶酔』を新たな装いで体現したゾマリの実力を見極めよう。同属性キラー比較は特別ver。無所属キラー3体を比較。アクセリンクの具体例も掲載。

浦原喜助:CFYOW Truths

浦原喜助-CFYOW Truthsの共闘評価。不穏な動向は見逃さない。誰よりも展開を先読みし、事態に備えるスタイルは小説でも健在。浦原喜助の実力を見極めよう。同属性キラー比較は特別ver。無所属キラー3体を比較。アクセリンクの具体例も掲載。

ルピ:CFYOW Truths

ルピ-CFYOW Truthsの共闘評価。小説で明かされた司る死の形。真に『破壊』を司る者はどちらか。リベンジに燃えるルピの実力を見極めよう。同属性キラー比較は特別ver。無所属キラー3体を比較。アクセリンクの具体例も掲載。

ハリベル:CFYOW Truths

ハリベル-CFYOW Truthsの共闘評価。犠牲の上に成立する世界。その重みを知る虚圏の理性的統治者。ハリベルの実力を見極めよう。知属性・虚キラーの層は厚い。同属性キラー比較は朽木響河と対決。冷静と激情の対決に要注目。アクセリンクの具体例も掲載。