ブレソル血戦篇

ブレソルこと"BLEACH Brave Souls"の情報を発信。様々な視点でブレソルを評価し、プレイヤーの一助になる事を目的とした積極的ブログ。

WDキカイ・ソサエティガチャ-Viridity-は引きなのか?

WDキカイ・ソサエティのピックアップ第2弾。

日番谷冬獅郎が目玉キャラとなる同ガチャ。

高い人気を誇るキャラだけに、どうすれば良いか迷ってる方は必見。

キカイ・ソサエティガチャ-Viridity-を評価分析。

f:id:sakanadefish:20200320212715p:plain

 

先に結論

『コレクター向け。泥沼化要注意!!』

 

 

キャラ別、抑えておきたい3要素

日番谷冬獅郎(キカイ・ソサエティver)
  • 今作の状態異常は弱体
  • 強攻撃2、3の出方が特徴的
  • 強攻撃ヒット数UP×敵ガード無効の組み合わせ

 

天鎖斬月(知)
  • クールタイム短縮14%
  • 常設の知属性、遠距離、死神キラーでは最新モデル
  • 闇鍋常連となっている

 

平子真子(速)
  • 速の被ダメージ20%リンク要員
  • 虚所属に該当
  • 状態異常の中でも効果性に乏しい、混乱持ち。

 

六車拳西(死神代行消失編ver)
  • 技の被ダメージ20%リンク要員
  • 虚所属に該当
  • 俺の断地風で(霊玉を)全部ぶっ飛ばしてやるよ

 

井上織姫(The Bond ver)
  • 心の被ダメージ20%リンク要員
  • 練武の回廊(穿界門)47階の適正キャラ
  • 戦記クエストボーナスキャラ

 

 

 ガチャをオススメしない理由

理由1、今回の日番谷は性能<属性キラー

いつもは性能に焦点が当たりがちな日番谷

しかし、今回は性能的に特筆すべき出来にはなっていない。

どちらかと言えば、属性キラーメイだ。

力属性・破面キラーで強ヒット数UP×クールタイム短縮、

この条件で見れば、妖ルキア以来となる。

 

理由2、強ヒット数UP×敵ガード無効

最近の新キャラトレンドの1つ。

この組み合わせが悪い訳では決してない。

だが、敵ガード無効をフルに活かせるのは通常ヒット数UPだ。

私は、この組み合わせを絶対に追うべきだと思っていない。

「強ヒット数UP×強範囲UP」や「通常ヒット数UP×敵ガード無効」

相乗効果を最大限引き出す組み合わせが最大の狙い目だ。

 

理由3、闇鍋3枚がリンク確定要員

平子・六車・織姫は被ダメージ20%リンク要員だ。

現バトル環境をリードするキャラは力・速・知に固まっている。

六車(技)や織姫(心)の出番は何時になるかわからない。

加えて、被ダメリンク要員は闇鍋常連だ。

被ダメ20%が並んでいて、お得に見えるが間違いだ。

 

 

引くべき人

日番谷冬獅郎を愛するコレクター。

 

今回の冬獅郎は、近年で最も大人びた風貌だ。

それこそ、千年血戦篇以来と言っても過言ではない。

ホワイトデーに即して言うならば、

ビターテイストに漂うブランデーの香。

日番谷コレクターは引くべきなのだと思う。

 

 

最速撤退目安

「冬獅郎を必要最低枚数引いた時」

必要最低枚数は「1枚」が大多数を占めると思う。

フル開眼を狙う人も、全体ガチャに集中投下しているだろう。

闇鍋3名がリンク要員確定の同ガチャ、泥沼化は絶対に避けたい。

 

 

5段階ガチャ評価(1<5)

「1点」

日番谷人気は高い。

風貌・才覚・斬魄刀・CV・・・いわゆるオールラウンダーだ。

そういう存在だと判っているからこそ、

平子・六車・織姫の闇鍋常連、被ダメ3人衆を入れてくる。

それでもコレクターは引きにかかる。

「俺の断地風~」が響き渡らないことを切に願う。