ブレソル血戦篇

ブレソルこと"BLEACH Brave Souls"の情報を発信。様々な視点でブレソルを評価し、プレイヤーの一助になる事を目的とした積極的ブログ。

リセマラ攻略4巻-霊玉採掘手順(前篇)

MAPを確認したら、いよいよ採掘。

リセマラが短期戦でも長期戦でも必要な霊玉。

1つの採掘計画として参考にして欲しい。

f:id:sakanadefish:20200409014913p:plain

 

手順1:ストーリー1篇を完走

概要

ストーリー1篇(死神代行篇)を終わらせよう。

全29話構成だ。

この1篇だけは遅かれ早かれやらざるを得ない。

勿論フルオートで構わない。

 

目的

2つのプレイコンテンツを開放する事にある。

 

ストーリー1篇をクリアした段階で開放される。

これで、霊玉採掘場所の種類も増える。

 

 

手順2:サブストーリーを徹底

概要

ストーリー1篇が終われば本編は暫し打ち止めで良い。

主戦場をサブストーリーに移して欲しい。

どのサブストーリーから始めても構わない。

難易度は低く設定されている。オートでも十分だ。

 

目的

①通魂符のリロード

サブストーリーは1話毎に特別報酬が存在する。

その特別報酬に「通魂符5枚」がある。

この通魂符5枚を徹底的に回収する事が目的の1つだ。

f:id:sakanadefish:20200409004621p:plain

 

「霊玉の獲得=通魂符の消費」

例外もあるが、この成り立ちを意識して欲しい。

使える通魂符をいかに多く持つかが重要だ。

 霊玉の回収と同時に通魂符も獲得する。

それが、次の霊玉回収へと繋がる。

 

②☆4キャラクターの回収

サブストーリーでもキャラクターが入手できる。

☆3キャラのドロップは本篇ストーリーと同様。

サブストーリーだけの目玉は、

  • ☆4キャラがドロップ する可能性
  • ☆4キャラが特別報酬で貰える

f:id:sakanadefish:20200409004614p:plain

 

特に☆4キャラが報酬設定されている意味は大きい。 

育成すれば霊玉35個が獲得できる。

本篇よりもサブストーリーを優先して欲しい理由だ。

 

③育成を同時進行

サブストーリーは結構な数がある。

この段階で育成報酬の採掘も同時進行させよう。

具体的には、☆3以下のキャラだ。

チームに同行させて経験値を稼ぐ。

リセマラ時は環の消費量を気にする必要はない。

経験値ブースターを発動させて効率を高めよう。

 

 

気分転換:共闘クエス

概要

ソロクエストばかりだと気分が滅入る。

同じ単純作業ばかりを繰り返すと精神的に疲弊する。

手順1で開放した共闘クエストで目線を変えよう。

  • アクセサリ合成の試練
  • 環の試練

 

この2つで構わない。

気楽にクリアできる。

 

目的

①初顔合わせ報酬

1プレイヤーあたり3個。最大200人。

合計600個まで霊玉を獲得できる。

4人で出発と仮定すると1回あたり3人消化。

同じプレイヤーと顔合わせする可能性を排除しても、

最低67回は共闘を消化しなければならない。

 

②指令・ランク達成への布石

「秘伝の書・進化の粉塵」を出来る限り集めたい。

アクセサリ合成素材は序盤で圧倒的に不足する。

各種指令やランクミッションにもアクセ関連が存在する。

そこを無難に突破出来るように、下準備をしておきたい。

 

 

手順3:キャラクター育成

概要

サブストーリーを消化すると多くの☆4キャラが入手できる。

☆4キャラのレベルMAXにして霊玉を回収する。

利用するのは「コンのお宝大作戦」だ。

※「ルキアの経験値大作戦」でもOK(不定期開催)

 

目的

①☆4キャラの育成報酬

☆4キャラのレベル上限は70。

ストーリーに同行させて70達成は時間がかかる。

育成専用クエストで仕上げるのがいいだろう。

霊玉は1体当たり35個入手できる。

 

②☆4コン&☆4織姫も育成

エストでドロップする☆4コン&織姫も育成対象。

この2キャラも育成報酬が発生する。

忘れずに育成しよう。

 

③限界突破素材の確保

「コンのお宝大作戦」を周回すると、

☆4コン・☆4織姫のストックが増えてくる。

これらは全て限界突破素材として活用する。

 

注意

①経験値ブースター作動確認

エスト周回前には必ず確認しよう。

ブースターを作動させるだけで30%経験値が上昇する。

エスト開始後に作動させることは出来ない。

 

②5枚貼り可能クエス

通魂符の一括5枚使用が可能だ。

5枚使用が可能だからこそ効率が良い。

通魂符1枚=霊玉5個と考えても、

通魂符5枚で霊玉25個。

☆4キャラ1枚分の育成報酬は霊玉35個。

利益は出ているので問題ない。

 

③手順3は繰り返し応用

リセマラでキャラクター育成をする場合、

手順3に立ち返って欲しい。

手順3が基本となる。

 

 

鰤ノ活〆語録

 「うおおおおおおおおおおお!!!」

f:id:sakanadefish:20200409002051p:plain

 by大前田希千代(VSニルゲ)

 

霊玉採掘も楽じゃない

スタートダッシュは大切

一気呵成に突き進もう

リセマラはマラソンにあらず

ペース配分は必要ない