ブレソル血戦篇

ブレソルこと"BLEACH Brave Souls"の情報を発信。様々な視点でブレソルを評価し、プレイヤーの一助になる事を目的とした積極的ブログ。

4600万DL記念パックは買いなのか?

4600万DL記念で課金パックが販売中だ。

価格は2940円。

内容を確認し、買いなのか評価する。

f:id:sakanadefish:20200411053010p:plain

 

購入アドバイス

『記念シリーズの中ではオススメ。』

 

「買うべき」という断言は避けた。

確実に霊玉を多く回収したいのであれば、

未所持のキャラパックを優先購入すべき。

記念パックとキャラパックは同価格。

この結論は、記念シリーズパックの範疇。そう捉えて欲しい。

※目玉キャラ確率は40%程度に注意※

 

 

アドバイスの理由

1、質の良い目玉4体

ルキアを除いた目玉4体の質は良い。

4体とも共闘向けキャラでクールタイム短縮持ちだ。

更に詳細に踏み込めば、

  • 技属性虚キラーが2体
  • クールタイム短縮14%が2体

これらの点が魅力的だ。

特に今年1月中旬の新キャラだった藍染が登場している。

新しいキャラまでカバーした良いラインナップになっている。

 

2、戦記対応のルキア

強ヒット数UPは所持しているが、

ソウル特性がフィールド進入時25%回復。

この部分で、共闘キャラとしては一歩後退ではある。

だが、ルキア(正月ver)は戦記クエストのボーナス対象。

シーズナルキャラで入手頻度も限定的。

確実に出番が用意されているのはプラス要素だ。

 

3、通常キャラパック販売が無い

先月末から通常キャラパックの販売が無くなっている。

今月も13日に転生キャラが追加される予定だが、

現状でキャラパック販売情報は得られていない。

霊玉だけの直接購入にお得感を感じられない人は多いと思う。

記念パックは未所持キャラ確定の保証はない。

だが、仮に未所持を引き当てれば125個の上乗せが実現する。

キャラパックの代替として購入するのはありだと思う。

 

 

当たりベスト3

大前提は「未所持なら当たり」だ。

それを踏まえたうえで目玉のトップ3は以下。

  • 1位:朽木響河(復活の邪曲ver)
  • 2位:藍染惣右介(Fierce battle ver)
  • 3位:卯ノ花烈(クリスマスver)

 

1位は朽木響河。

強ヒット数UP×強範囲UP×クール短縮14%。

しかも氷結麻痺を強2・強3・必殺で付与できる。

遠距離の知属性虚キラーとして圧倒的強さを持つ。

 

2位は藍染惣右介。

1月の新キャラであり、全体的に層が薄い技属性虚キラー。

2種類の状態異常耐性、強2バリア、敵ガード無効を備えている。

オート性能でも高いレベルにあるキャラクター。

 

3位は卯ノ花烈。

最新と比較すれば、アビリティに物足りなさはある。

全攻撃で火傷付与が可能。穿界門でも力を発揮する。

遠距離の技属性死神キラーとして存在感は未だ強い。