ブレソル血戦篇

ブレソルこと"BLEACH Brave Souls"の情報を発信。様々な視点でブレソルを評価し、プレイヤーの一助になる事を目的とした積極的ブログ。

小説CFYOWガチャ-逆様邪八宝塞-は引きなのか?

ピックアップの最後を締める平子真子。

25日から奇跡の時間を起こすため。

ガチャ評価と分析をお伝えする。

f:id:sakanadefish:20200412120102p:plain

 

先に結論

『共闘重視ならオススメ。確実に引きのガチャ。』

 

卍解平子推しなら問答無用で引き。

それ以外の視点から結論付けた。

共闘キャラの戦力補強に持って来いのガチャだ。

 

 

キャラ別、抑えておきたい3要素

平子真子(CFYOW Truths ver)
  • 強ヒット数UP×強範囲UP×クールタイム短縮
  • 状態異常が混乱
  • 混乱敵全ダメージ40%UP・力属性隊長の強ダメージ20%UP

 

グリムジョー(CFYOW ver)
  • 全攻撃で裂傷付与
  • 強攻撃3がチャージ攻撃
  • ソウル特性が強攻撃20%UP

※新グリムジョーとは別種!要注意!※

 

浮竹十四郎(過去編ver)
  • 強攻撃2が回復
  • ソウル特性が体力最大時ダメージ25%UP
  • 極武の回廊1階を攻略可能

 

石田雨竜(The Bond ver)
  • 全攻撃で火傷付与
  • 強攻撃3がチャージ攻撃
  • レイドボーナス指定時で圧倒的強さ

 

班目一角(共刀ver)
  • 通常攻撃が3段
  • 死神・破面のダブルキラー
  • 強攻撃2がバリア

 

 

ガチャのオススメ理由

1、待望の平子真子

平子の卍解披露は小説コラボの1つの目玉。

平子ファンにとっては待望のリリースだ。

千年血戦篇の平子は未実装だが、

卍解verが欲しければ、今回を逃してはならない。

千年血戦篇では平子は卍解していない。

 

力属性死神キラーとして長く活躍できる。

強ヒット数UP×強範囲UP×クールタイム短縮。

更に、新アビリティを2つ搭載しているのも売りだ。

bleach-bravesouls.hatenablog.com

 

2、心属性・遠距離破面キラー

平子の脇を固めるのがグリムジョー&雨竜。

同タイプ同属性キラー、完全一致している。

ピンポイントで戦力補強をするにはいい機会だ。

 

グリムジョーは小説1弾から初の闇鍋復刻。

デザイン性・必殺ムービーが素晴らしい。

入手したい人には最高のチャンス到来だ。

 

3、強ヒット数UP揃い

その他2体も強ヒット数UPのキャラが占めた。

排出5体全てが共闘向けなのはプラス要素だ。

一角と浮竹は性能こそ物足りない部分は多い。

だが、両方とも遠距離タイプ。

加えて、バリアや回復を強2に備えている。

特徴を活かし、ソウル特性の継続稼働は可能。

まだまだ闘える性能だ。

 

 

最速撤退目安

「必要枚数の平子を引いた時」

 

最高クラスの目玉は平子。

グリムジョーと雨竜が2番手ライン。

画的な魅力がある復刻グリムジョーを追うのもありだ。

だが、性能面は雨竜が共闘・レイドとも上位にある。

必要枚数の平子獲得までに、

グリムジョー・雨竜のどちらか1枚来ていれば大勝利。

遠距離、心属性破面キラーも良い補強が出来ている。

 

 

引くべきではない人

「混乱キャラの共闘使用に抵抗感が強い人」

 

平子への好みが別れる最大の理由。

混乱の仕様設定は相対的に不遇だ。

全攻撃で混乱付与が可能になっている。

アビリティも混乱付与ありき。

抵抗感があれば、辞めておいた方が良い。

部分的な要素ではない。常時気になるだろう。

平子が全てではない。他のガチャへ温存を勧める。

 

 

5段階ガチャ評価(1<5)

「3点」

 

5体全てが強ヒットキャラ。

このピックアップガチャ最大の特徴だ。

先行した2つのピックにはない特徴。

共闘キャラが確定する意味は大きい。

最新性能の平子。

デザイン性に優れるグリムジョー。

共闘レイドで仕事をこなせる雨竜。

霊玉投下に見合う結果を得られる可能性は高い。