ブレソル血戦篇

ブレソルこと"BLEACH Brave Souls"の情報を発信。様々な視点でブレソルを評価し、プレイヤーの一助になる事を目的とした積極的ブログ。

外伝:サバク・ソサエティガチャ-炎陽-は引きか?

4月中旬ガチャのピック第1弾。

シーズナル版の一護は実に久しい。

狙うに値するガチャなのか?評価する。

f:id:sakanadefish:20200421120202p:plain

 

先に結論

「完全無視の一択」

 

迷う必要性すらない。

ピックアップの開催すら忘れて良い。

そういうスタンスでやり過ごすべし。

 

 

キャラ別3要素

黒崎一護(サバクver)
  • 被ダメージ16%Down
  • 通常ヒット数UP
  • 強2が回復(効果全体化)

 

朽木銀嶺
  • 被ダメージ20%Down
  • 通常ヒット数UP
  • スーパーアーマーあり

 

雪緒(The Bond ver)
  • 通常攻撃ダメージ20%UP
  • 必殺ヒット数UP
  • 強2が纏うタイプ

 

ネリエル
  • 強攻撃クールタイム12%短縮
  • 強ヒット数UP
  • 極武の回廊10階

 

ザエルアポロ
  • 通常攻撃ダメージ25%UP
  • ヒット数UPなし
  • 強2が回復(効果全体化)

 

 

結論の理由

1、強ヒット数UP1体

闇鍋のネリエルが唯一の当たり。

だが、このガチャで追う必要性はゼロ。

定期的に闇鍋に顔を出す存在だ。

強ヒット数UPのキャラが1体限り、

この時点でガチャを回す意義は薄れる。

 

2、オート性能2体

一護と銀嶺は共に通常ヒット数UP。

だが、バトル環境での使用は厳しい。

一護はスーパーアーマーが欠如。

銀嶺はキラー効果が期待できない。

両者ともに遠距離タイプで状態異常持ち。

バトルキャラクターというよりは、

オートプレイを快適にする仕様だ。

 

3、出番がない2体

雪緒とザエルアポロ。

両者とも虚キラーであるが、

知属性も速属性も虚キラーの層は厚い。

強ヒット数UPを持ちえない時点で、

対抗馬としての候補にも挙がらない。

穿界門で存在感を放っている訳でもない。

引いたところで倉庫番やむなしだ。

 

 

引きたくなる人へ

ガチャを見ると引きたくなる。

それがプレイヤー心理であり、

ガチャの怖いところ。

そんな貴方にアドバイスがある。

ピック開催日時は4月28日から。

28日には月末ガチャ情報が出ている。

月末情報に意識を向けて、衝動を消そう。

 

 

5段階ガチャ評価

「1点」 

 

長期的な視点で使用可能キャラは1体。

しかも、闇鍋定期のキャラだ。

このガチャに手を出していいのは、

重課金者、霊玉に超余裕がある人、

一護とコンが大好きな人。

基本は完全無視でOKだ。