ブレソル血戦篇

ブレソルこと"BLEACH Brave Souls"の情報を発信。様々な視点でブレソルを評価し、プレイヤーの一助になる事を目的とした積極的ブログ。

ログイン通魂符ボーナスの使い道

現在、毎日「通魂符50枚」が貰える。

大量の通魂符が配布されることは稀少だ。

この機会だからこその用途を整理する。

f:id:sakanadefish:20200424130609p:plain

 

コンテンツ別紹介

①:ガチャ連動イベント

通魂符5枚消費が可能。

お得なアイテムをまとめて入手できる。

アイテム数を増やしたい人にお奨め。

通魂符が抽選報酬に含まれている。

5枚消費で6枚リターンがくれば、

凄く得をした気分になれる。

 

ガチャ演出がリニューアルされた。

ガチャチケットを沢山集め、

新演出との遭遇を楽しむのもあり。

 

 

②:戦記クエスト

毎月報酬リセットされる。

戦記メダルは確実に一定枚数必要となる。

周回作業は手間がかかる。

配布された通魂符を投入し、

数か月分のメダル貯蓄を作るのも良い。

戦記クエスト3篇が追加されれば、

周回数が増え、手間が掛かる。

1篇2篇のメダル貯蓄は今後を楽にする。

 

 

③:継承の間

通魂符5枚消費が可能になった。

一気に継承を終わらせてしまうのも手だ。

ただ、注意して貰いたい事が1点ある。

GW期間での継承キャンペーンの可能性だ。

昨年は、リンク薬2倍が実施された。

当時は5枚消費が解禁されていなかった。

だからこそ開催されたのかもしれない。

今年の開催は現状わからないが、

その様な先例がある事を知っておこう。

f:id:sakanadefish:20200424131707j:plain

※2019年GWキャンペーン告知より

 

 

④:育成素材の収集

強化石・強化晶などの育成素材の収集。

期間中はドロップ量2倍だ。

特にお奨めしたいのは、

乱舞キャラ専用素材の収集だ。

これも期間中は2倍対象だ。

普段はイベント周回やソロクエスト、

乱舞育成に中々手が出せないと思う。

こういう機会に、普段出来ない事をやる。

その観点では最適の消化方法だ。

 

 

⑤:極限共闘

来週月曜日から極限共闘が始まる。

極限にもメダル要素が追加された。

持ち越し機能もあるので、

周回するほど、次回が楽になる。

通魂符の使用はホストのみ。

ルーム選びや入室争いのストレスは無い。

自分のペースで遊ぶなら通魂符を使おう。

 

 

共通する考え方

「最適なタイミングで受取」

 

通魂符はプレゼントBOXに配布される。

配布後、最大30日間は保管可能。

必要な都度、受け取りをして欲しい。

具体的な事例を1つ。

ガチャ連動イベントならば、

ボーナスキャラが多く揃っている時。

その方が、報酬獲得数も多くなる。

 

最も避けたい事例を1つ。

一括受取で通魂符が溢れている状態。

f:id:sakanadefish:20200424134929p:plain

通魂符は15分に1枚回復する。

超過すると回復効果を得られない。

最大効率を意識して使用を心掛けよう。

 

 

ビギナーには?

ビギナーにお奨めしたいのは、

  • ガチャ連動イベント
  • 育成素材の収集
  • 継承の間

 

継承の間が最初の大きな目標。

そこに到達するには、

アイテムを揃え、育成素材を集める事。

これらが不可欠になってくる。

通魂符の使用分だけ確実に前に進む。

この機会に頑張ろう!!

 

 

私の優先順位

「戦記>イベント>極限」

 

私は戦記メダルを貯めるのを優先する。

現在開催中の連動イベントも終盤だ。

次のイベントのボーナスキャラ次第では、

最低限度の周回で済ます予定だ。

極限共闘は必要ならば、配布分を受け取る。

この様なスタンスで消化していく予定だ。