ブレソル血戦篇

ブレソルこと"BLEACH Brave Souls"の情報を発信。様々な視点でブレソルを評価し、プレイヤーの一助になる事を目的とした積極的ブログ。

グルバト攻略@4/27~5/3

グルバト2周目が始まった。

今週は青攻撃が活躍する環境だ。

感じた事を中心に攻略をお伝えする。

f:id:sakanadefish:20200427221311p:plain

 

チーム構成

①:操作可能キャラ

強ヒット数UP持ちを選択する。

先週と同様だ。ここは不変だろう。

必殺技も活かすには強ヒット数UP1択だ。

青攻撃死神キラーが最善。

私のお奨めは以下の5体。

f:id:sakanadefish:20200427234350p:plain
f:id:sakanadefish:20200427234346p:plain
f:id:sakanadefish:20200427234403p:plain
f:id:sakanadefish:20200427234358p:plain
f:id:sakanadefish:20200427234354p:plain

 

人選のポイントは、

  • 状態異常がある事
  • 強攻撃範囲UPがある
  • 強2が移動設置型

 

今回も全てに合致する必要はない。

強ヒット数UPの青攻撃死神キラーは、

これら以外にも候補が多い。

開眼状況や使い易いさで選択しよう。

 

勿論30日以降だが・・・

f:id:sakanadefish:20200427222500p:plain

バンビエッタも最適だろう。

強範囲UPと火傷を持ち合わせている。

試運転場所として良いかもしれない。

 

②:オートキャラ

2体とも通常ヒット数UP。

オートも先週同様の構成だ。

今週はここの人選が難易度を左右する。

f:id:sakanadefish:20200427235919p:plain
f:id:sakanadefish:20200427235915p:plain
f:id:sakanadefish:20200427235910p:plain
f:id:sakanadefish:20200427235923p:plain
f:id:sakanadefish:20200427235927p:plain

 

通常ヒット数の青攻撃死神キラーは、

全体で僅か2体だけ。

曳舟桐生と綱彌代時灘。 

時灘を選択できれば難易度は格段に下がる。

曳舟は回復サポート系の性質がある。

殲滅力では時灘が勝っている。

状態異常を選択するならば、

朽木銀嶺と吉良イズルが麻痺持ち。

ボスの動きを止められるのは強みになる。

 

 

アクセリンク

①:操作可能キャラ

アクセサリは霊圧特化。

転神体・滋養強壮剤・ハンチング帽。

転神体・滋養強壮剤・副官章。

先週と同じ。

潜伏する敵も存在していない。

ゼタボルたんの装備は不要だ。

 

リンクはハンペン特化。

ここも先週と同じだ。

最大火力にして相手を叩こう。

ハンペンの枚数が不足している場合は、

強攻撃25%UPや体力最大時ダメージUP、

強攻撃を強化するリンクを装備しよう。

 

②:オートキャラ

アクセサリは攻撃特化。

バトル時の装備と同じだ。

金チャッピーがあれば心強い。

 

リンクは被ダメージDown特化。

アクセ同様にバトル時の装備を踏襲だ。

理想は穿界門報酬キャラの斬月固め。

被ダメと通常攻撃UPを両立できる。

枚数が足らない場合は、

バトル同様、同属性の被ダメで行こう。

被ダメで挑戦し火力不足ならば、

通常攻撃ダメージUPリンクで調整しよう。

 

 

プレイ戦略

①:間合いをとりすぎない

先週は赤攻撃のグルバトだった。

密集地帯で被弾を避ける必要があった。

その感覚で行くと、青攻撃では苦戦する。

青攻撃は間合いがあっても攻撃が届く。

間合いが広がりすぎると、

攻撃がフルヒットしない状況になる。

距離を詰めると移動時間が発生する。

余計な時間が必要になる。

最適な間合いを見つけるのが重要だ。

 

②:オートが足を引っ張る

青攻撃の強1だ。

敵を吹き飛ばす攻撃形態がある。

手動キャラで攻撃するタイミングで、

オートの攻撃が横入りするケースがある。

手動キャラの攻撃範囲外に敵が飛ばされる。

強2や強3を撃つ時は気を付けよう。

外せば大きな痛手だけが残る。

 

③:技属性を起用しない

WAVE5のボスが力属性だ。

最終ボスと相性の悪い属性は避ける。

残された時間が限られている時、

追い込みをかけたい心理は当然。

付与ダメージに制限が掛かるのは痛い。

 

 

攻撃のコツ

①:強2でまとめる

移動設置型の強2でまとめる。

ボスをしっかり捉えよう。

仕様上、ボスが視認しにくいとは思う。

だが捉えてしまえば、集中攻撃可能。

一気に体力を削りにかかろう。

 

②:強1は真正面から

青攻撃の強1を全弾当てたい。

真正面から撃ち込むことが大事。

角度次第で攻撃範囲外に敵が出てしまう。

そうなれば、全弾命中にはならない。

ハンペンで火力特化にしている。

強1といえど、回転数は限られている。

一振りが大事になる。

 

③:隅に追い込む

隅に追い込めば全弾命中の確率が高まる。

その際に使いやすいのが、

敵を吹き飛ばす強1。

移動設置の強2。

吹き飛ばすのは一見デメリットだが、

使いようで次の展開に繋がる。

WAVE4以降のボスで実践したい。

 

 

私の選択 

天鎖斬月・曳舟・銀嶺を選択。

アクセリンクは前述通り。

金チャピは幸い2本所持している。

f:id:sakanadefish:20200427221304p:plain
f:id:sakanadefish:20200427221253p:plain