ブレソル血戦篇

ブレソルこと"BLEACH Brave Souls"の情報を発信。様々な視点でブレソルを評価し、プレイヤーの一助になる事を目的とした積極的ブログ。

攻略:千年血戦篇ガチャ-星十字騎士団-は引きか?

滅却師がブレソルに実装!!

性能も初登場に華を添える仕上がり。

滅却師ガチャとの血戦がスタートだ!!

f:id:sakanadefish:20200429111937p:plain

 

先に結論

「ビギナー重視のガチャ」

 

星十字騎士団の初実装。

時期的な要素も絡みあい、

御新規獲得とスタートダッシュ要素が強い。

 

 

結論の理由

1、共闘キャラの充実

強ヒット数UPが実に10体。

全てがクールタイム短縮ではないが、

それでも7体が該当している。

幼少白哉と平子真子は強範囲UP持ち。

新キャラ2体も強範囲UPを保持。

強範囲UP4体の構成はレアだ。

闇鍋常連だが共闘戦力が集っている。

 

2、所属・属性キラーが充実

所属はバランスよく構成されている。

滅却師・人間・虚所属の入手チャンス。

死神も隊長所属に過度な偏りがない。

 

属性キラーは重複が少ない。

リルカとバンビエッタを入手すれば、

共刀一角に重複の可能性が生じるだけ。

幼少白哉で無所属キラーもカバー。

共闘性能・所属の幅・属性キラー、

3つの視点をクリアできている。

 

3、サブタイトル

「星十字騎士団」

これが今回のサブタイトル。

これまでと方向性が違う。

今後も滅却師実装はあるだろう。

にも関わらず、

敢えて星十字騎士団とする真意。

「外向けのアピール」

御新規獲得を一定数見込んでいる。

共闘キャラが多い闇鍋構成は、

継続しやすい意図的な環境整備と取れる。

 

 

今シリーズの戦術

①:重要な取捨選択

 「アスキンは必要か?」

 

ナックルヴァールを狙うか狙わないか。

出来る限り早く決断しよう。

今シリーズ最大の悩み所。

バトル最強格。だが開眼は不可避。

バトルキャラは開眼5まで狙うべき。

中途半端だと存在感なく終わる。

取捨選択の決断が出来れば戦術は決まる。

 

②:必要と判断する場合

2-1:霊玉に余力あり

全3体を狙うなら全体ガチャを回す。

確率は1.5%。ピックアップを上回る。

他2体のうち1体を狙うならば、

ピックアップで全て片付けるべき。

狙わない新キャラが重複した場合、

開眼5を狙う欲が出やすい。

当初の予定が崩れる可能性が高い。

ナックルヴァールが最大の目的だ。

 

2-2:霊玉が限定的

ナックルヴァールのピックに全力。

他2体の共闘キャラを見送る不安。

確かにあると思う。

だが、こう見れば考え方は変わる。

狙いのピックアップは5月末。

5月の全ガチャを考慮して判断できる。

小説キャラが来る可能性も高い。

新しい共闘キャラの優先順位が高まれば、

その時に判断を変えればいい。

今は完璧なアスキンを目指す霊玉整備だ

 

③:不要と判断する場合

他1体だけを狙うならピックアップ。

これは確率的に当然だと思う。

他2体を狙う場合でもピックアップ。

理由はバンビエッタのピック。

闇鍋が今シリーズで最も良い。

バンビエッタをピックで狙う以上、

キャンディスもピックで狙う方が良い。

全体ガチャで実質1体狙いは0.5%。

開眼5を狙う場合は、

全体ガチャのステップ10までが妥当。

 

 

新キャラ要点

f:id:sakanadefish:20200427222457p:plain
f:id:sakanadefish:20200427222500p:plain
f:id:sakanadefish:20200427222504p:plain

1、ナックルヴァール

  • 兵主部一兵衛キラー
  • 新技「衰弱」持ち
  • スタート時バリア10

 

文句なくバトル最上位が約束された。

和尚のリリースから約4カ月。

遂に対和尚キラーが登場だ。

 

2、バンビエッタ

  • 強ヒット数UP×強範囲UP×クール短縮
  • 速死神キラー
  • 敵火傷時全ダメージ20%UP

 

麒麟寺と比べれば見劣りはする。

だが、速死神キラーは未だ重要な存在。

遠距離タイプで麒麟寺と住み分けも可能。

強攻撃1が新種の攻撃タイプになっている。

 

3、キャンディス

  • 強ヒット数UP×強範囲UP×クール短縮
  • 防御低下能力付加
  • 緊急回避回数+2

 

防御低下能力がある事で、

開眼が手薄でも必殺技威力は出る。

全攻撃で麻痺付与、強範囲UP。

ZOMBIE冬獅郎以上の存在になれる。

 

 

リセマラ判定

「全ては目的次第」

 

御新規のリセマラは奨める。

闇鍋は決して悪くはない。

特定目的のリセマラは注意が必要。

ピックアップ中心に勝負すべき。

バトル最強メンバーを揃えるなら、

この先2ヵ月に集中しよう。

ノイトラ・和尚の復刻が予想される。

 

 

最速撤退目安

「ステップ5まで」

 

目的や目標が明確に別れるシリーズ。

目的に沿ったピックを利用すべき。

ステップ5までなら霊玉1100個。

もう1周する手もあるが、

次の1100個は目的整理の上で、

投入是非を判断すべきだ。

 

 

5段階ガチャ評価

「3点」

 

新キャラ性能はトップレベル。

闇鍋に強ヒット数UP多数。

被ダメリンクの闇鍋もなし。

現環境でも十分戦力になる。

スタートダッシュを切れるガチャ。