ブレソル血戦篇

ブレソルこと"BLEACH Brave Souls"の情報を発信。様々な視点でブレソルを評価し、プレイヤーの一助になる事を目的とした積極的ブログ。

6周年キャラクター予想

周年記念PVが例年通り公開!!

6周年キャラクター予想も開催中。

告知PVから周年キャラの可能性を探る!!

f:id:sakanadefish:20210626153557p:plain

 

予想イベント概要

①:イベント実施回数

『1回限りのイベント』

 

昨年は予想も告知動画も2回。

2回目にヒントが増える形式だった。

今年の予想は1回だけ。

告知動画の追加も無いだろう。

公開済みの物だけがヒントになる。

 

②:ハッシュタグリスト

f:id:sakanadefish:20210626160329p:plain

『昨年と変化なし』

 

昨年の予想ハッシュタグリストと同じ。

今年は言及されてないが、

昨年同様にリスト内からの実装が濃厚。

 

③:黒崎一護

f:id:sakanadefish:20210626173635p:plain
f:id:sakanadefish:20210626173649p:plain
f:id:sakanadefish:20210626173631p:plain
f:id:sakanadefish:20210626173627p:plain
f:id:sakanadefish:20210626173624p:plain
f:id:sakanadefish:20210626173653p:plain
f:id:sakanadefish:20210626173644p:plain

f:id:sakanadefish:20210626180457p:plain

節目に於ける一護の実装率は高い。

主人公であり広告塔。

一護+他1名を軸に考えるべき。

 

 

告知PVの手掛かり

①:キャッチコピー

f:id:sakanadefish:20210626184430p:plain

今年はキャッチコピーが特殊。

過去2年は1体ずつの形容が存在。

今年はそれが無い。

今年も2体実装の前提に立てば、

2体がキャッチコピーを共有する。

 

②:キャッチコピー(英版)

f:id:sakanadefish:20210626184640p:plain

海外版は上記の様に英訳。

Deepenとは外見の変容よりも、

状態・関係性・内面の変容を表す。

海外ユーザーの予想には、

日本語の同音異義語に注目する物もある。

深化=進化と捉えているが、

元より進化と表現しない点に疑問が残る。

 

③:6という数字

f:id:sakanadefish:20210626195051p:plain

数字は無関係である事が多いが、

例年に比べて数字の演出回数は多い。

今年も関係なしとは断言し辛い。

最後は文字に瑕。

瑕の形態から特定も決め手に欠く。

 

④:背景色

黒・闇が主体。

対比色の白は非常に少ない。

過去の周年キャラが流れる際に、

背景演出は深く潜っていく様にも見える。

止まらぬ深化の演出だろうか・・・

 

⑤:BGM


www.youtube.com

教会を思わせるパイプオルガンの響き。

昨年のアップテンポなBGMとは異なり、

荘厳・運命の階段を昇るようなイメージ。

最後に鳴り響く音は、

最終決戦の幕を開く鐘にも思える。

 

⑥:特設サイト

f:id:sakanadefish:20210626191612p:plain
f:id:sakanadefish:20210626191605p:plain

昨年との比較画像を掲載。

今年は凹凸のある氷結紋様。

紋様内部に隊華のような柄があるが、

護廷隊の隊華に合致せず。

数字の6が十刃フォントには見える。

 

昨年の特設サイトを踏まえても、

予想の大きな手掛かりはないだろう。

強いて挙げれば数字。

5周年一護の色彩・羽が、

特設サイトの5に似ていたぐらい。

 

⑦:アプリアイコン

f:id:sakanadefish:20210626192929p:plain

6周年が迫る中でアイコンが変化。

2周年一護が登場した事で、

6周年キャラ予想にも影響している。

一護が実装されるにしろ、

アイコン=周年キャラではないはず。

あくまで繋ぎのアイコン。

6周年以降に再度変化すると思われる。

 

 

キャラクター予想

①:ウルキオラ×一護

f:id:sakanadefish:20210626173635p:plain
f:id:sakanadefish:20210626200048p:plain

f:id:sakanadefish:20210627034151p:plain

黒崎一護・ウルキオラを予想。

2周年一護は常設背景で周年感が弱い。

3周年ウルキオラはCFYOWの前座。

CFYOWシリーズでも割愛された。

ウルキオラは虚無を司る。

帰刃は真の絶望の姿。

虚無・絶望はDeepenで表現できる。

 

注目すべきはSAFWYとの関連性。

シエン・グランツが2人について言及。

しかしSAFWYで2人は未登場。

同シリーズでの実装は難しい。

6周年記念を活用する可能性はある。

 

f:id:sakanadefish:20210626195854p:plain
f:id:sakanadefish:20210626195847p:plain

ウルキオラの帰刃において、

周囲は深い闇に包まれた。

告知動画の冒頭部分にも、

深い闇の帳が落ちる演出がある。

荘厳なBGMは天蓋決戦にも相応しい。

 

一護とウルキオラは未決着。

原作では天蓋決戦が6章に亘り掲載。

単行本40巻の主題はTHE LUST。

1ページ目には欲望の詩。

欲望を構成する6煩悩が綴られる。

 

②:藍染惣右介×一護

f:id:sakanadefish:20210626210442p:plain
f:id:sakanadefish:20210626210438p:plain

f:id:sakanadefish:20210627034557p:plain

黒崎一護と藍染惣右介を予想。

空座最終決戦では第5形態まで進化。

周年記念で新たな形態に至れば、

第6形態という事になる。

6周年の数字とは一致している。

 

荘厳なBGMはラスボス感がある。

敗北後は無間に収監された藍染。

告知動画の深く潜る演出は、

最下層の監獄=無間に合致する。

藍染のCVは速水奨さん。

卍解生放送への出演回数も多い。

生放送の限定ボイスコーナーが充実する。

 

③:卯ノ花烈×更木剣八

f:id:sakanadefish:20210626204716p:plain
f:id:sakanadefish:20210626204721p:plain

f:id:sakanadefish:20210627034603p:plain

卯ノ花烈と更木剣八を予想。

SAFWYは歴代の剣八が複数登場する。

稼働する唯一の限定シリーズ。

初代剣八の卯ノ花を実装すれば、

シリーズを周年前半から盛り上げられる。

 

f:id:sakanadefish:20210626204644j:plain

剣八を覚醒させたのは無間。

真奥地下大監獄最下層、

告知動画の深く潜る演出に合致。

卯ノ花は自身の弱さを罪と認め、

止めどない悔恨の念に駆られていた。

 

剣八は力を封じる術を深化。

一護・破面との戦いを経て、

戦闘を悦び求める内面を深化させた。

一護が周年記念に含まれない場合、

卯ノ花・剣八の関係性は候補になる。

 

 

6周年後半は?

f:id:sakanadefish:20210626213408p:plain

『千年血戦ではない可能性』

『SAFWYを念頭に』

 

上半期は千年血戦シリーズ無し。

ストーリーモードも削除。

版権的な問題ゆえの未実装だろう。

例年7月末は千年血戦篇だが、

今年は雲行きが怪しい。

 

SAFWYで実装予定の隊長格は未実装。

上半期の登場は持ち越し。

持ち越した理由としては、

隊長格のネームバリューだろう。

知名度・人気度の高い隊長格ならば、

千年血戦篇を代替できる。

周年後半の展開にも注目したい。

 

千年血戦篇の再開はいつか?

アニメ制作と足並みを揃える可能性がある。

6周年後半の再開には、

卍解生放送でアニメ告知が条件になり得る。

アニメ再開は20周年プロジェクトの1つ。

重大告知を卍解生放送で行うとは言い難い。

以上からSAFWYを念頭に置くべきだと思う。

 

 

総括

『個人的にはウルキオラ』

『予想に困れば一護』

 

個人的にはウルキオラ推し。

周年で登場済みという懸念材料はあるが、

総合的に各要素と適合すると思う。

藍染も有力候補だが、

深化という表現に違和感を覚える。

藍染が求めたものは超越した高み。

進化という言葉で藍染自身が表現する。

 

例年通り一護予想が安牌。

予想イベントを当てる目的ならば、

一護予想を推奨する。

節目に於ける一護は絶対的な存在。

主人公に賭けて外れれば仕方ない。