ブレソル血戦篇

ブレソルこと"BLEACH Brave Souls"の情報を発信。様々な視点でブレソルを評価し、プレイヤーの一助になる事を目的とした積極的ブログ。

完全攻略:千年血戦篇ガチャ-訣別-は引きなのか?

やはり今年も千年血戦篇!!

5周年後半は星十字騎士団が登場。

前後半を総合して補強戦略を練り上げよう!!

f:id:sakanadefish:20200729124132p:plain

 

先に結論

『全体ガチャは深追い不要』

『ピックアップ勝負が上策』

 

共闘キャラ狙いに主眼を置いた結論。

補強対象を必ず明確にしたい。

補強対象によって戦術に違いが出る。 

 

 

結論の理由

①:バトル性能キャラ

全体ガチャを深追いしない理由。

ハッシュヴァルトはバトル性能。

開眼5が必要になる。

共闘キャラを狙う場合、

ハッシュヴァルトが障害になる。

中途半端な枚数では活かしきれない。

ハッシュヴァルトを活かすため、

ガチャ戦術の軌道修正に直面する。

全体ガチャは早々に切り上げるべき。

 

②:闇鍋の限定性

全体ガチャを深追いしない理由。

千年血戦シリーズの闇鍋化は無かった。

季節限定が闇鍋となっている。

選出候補は共闘戦力になれない。

リンク要員としてハリベルが許容範囲。

常設は闇鍋常連が集う。

深追いして獲得しても旨味は無い。

 

③:補強戦略との合致

ピックアップで勝負する理由。

全体ガチャは共闘要素・バトル要素が混在。

補強方針に見合った結果は得難い。

ピックアップに注目すれば、

要素別の傾向が強い選出になっている

雨竜・バズビーには共闘戦力が多く集う。

補強方針が明確ならば、

ピックアップの勝負を選択すべき。

 

 

今シリーズの戦術と要点

①:ガチャ早見表

f:id:sakanadefish:20200729154640p:plain
※△=全体ガチャの結果次第で開眼狙い

 

②:前半ステアをどうするか?

『狙い無しなら継続OK!!』

 

今年の周年記念キャラは別格。

一護・白哉ともに最高の出来。

4周年までとは比べ物にならない。

常設扱いにはなるが、

開眼を狙いに行く価値も十分ある。

 

千年血戦で石田雨竜だけを狙う場合、

前半ステアに注力可能だと判断。

ピックアップの開催が8月末。

時間的な猶予から霊玉回復を見込める。

課金前提の場合でも、

各種パック販売を利用できるだろう。

 

③:滅却師一護は必要か?

『未所持なら検討案件』

 

全体ガチャで唯一気になる存在。

常設扱いだが闇鍋での登場は稀少。

滅却師一護の用途は穿界門とリンク要員。

共闘戦力として活躍の場は乏しい。

つまり1枚あれば事足りる。

所持済みであれば不要。

穿界門で必要な場合のみ、

副次的に狙うか否かを判断したい。

 

 

リリース前の所感

f:id:sakanadefish:20200729125456p:plain
f:id:sakanadefish:20200729125453p:plain
f:id:sakanadefish:20200729125449p:plain

①:石田雨竜(千年血戦ver)

共闘性能キャラとしては今回の目玉。

遠距離型の技属性・死神キラー。

1年4ヵ月ぶりの新キャラ排出。

性能面で大きな上書きは間違いない。

モーションに吹飛要素がある。

新アビリティが魅力的なだけに玉に瑕。

 

②:ハッシュヴァルト(千年血戦ver)

バトル最上位戦力として君臨は確実。

5周年前半から新アビリティが乱立。

乱立を踏まえても、笑うしかない構成。

素晴らしいアビリティ揃いだが、

バトル戦力としては開眼5が求められる。

 

③:バズビー(千年血戦ver)

個人的には期待していただけに残念。

爆発感・やんちゃ感ある性能を期待したが、

当たり障りのないアビリティ構成。

5周年前の路線を継続した無難な仕上がり。

裏を返せば、安定感ある活躍をしてくれる。

 

 

当たりトップ5

f:id:sakanadefish:20200729125456p:plain
f:id:sakanadefish:20200729125449p:plain
f:id:sakanadefish:20200729125445p:plain
f:id:sakanadefish:20200729125453p:plain
f:id:sakanadefish:20200729125459p:plain

1位:石田雨竜(千年血戦ver)

  • 強ヒット×クール12×強範囲UP
  • 火力特化型
  • 状態異常反射回復

 

2位:バズビー(千年血戦ver)

  • 強ヒット×クール12×強範囲UP
  • 全攻撃で火傷付与
  • 力属性破面への状態異常確率UP

 

3位:黒崎一護(2019滅却師ver)

  • 強攻撃クールタイム14%短縮
  • 無所属の無所属キラー
  • 極武の回廊22階・試練の塔5階

 

4位:ハッシュヴァルト(千年血戦ver)

  • 被ダメージ16%Down
  • バトル特記戦力
  • 通常ヒット数UP
  • 敵バリア貫通・スパアマ
  • バトル開始一定時間無敵・バトル時反撃

 

5位:ハリベル(カカオver)

  • 強攻撃クールタイム14%短縮
  • 技属性・虚キラー
  • 破面所属で唯一の遠距離型(同属性キラー)

 

 

最速撤退目安

『20連まで』

 

初回10連は無料。

実質的に霊玉150個の使用に留める。

狙うキャラがいるならばピックアップ。

ピックアップにも季節限定は含まれる。 

20連だけの挑戦で、

新キャラ・滅却師一護が獲れれば大勝利。

開眼を狙う場合でも撤退すべき。 

 

 

引くべき人

『バトル無双を目指す人』

 

ハッシュヴァルトの開眼5を目指す場合、

全体ガチャをある程度利用すべき。

ピックアップの闇鍋が、

全体ガチャよりも劣っている。

霊玉余力があれば、

ステップ6までは全体ガチャに挑戦したい。

 

 

リセマラ判定

『バランスよく遊ぶ人に適合』

 

共闘・バトル・戦記、

全てのコンテンツを遊ぶならばOK。

前半ステアよりもリセマラに適している。

バトルに余り興味がない人は、

リセマラを見送るべき。

前半ステアでリセマラを継続したい。

 

 

5段階ガチャ評価

『2点』 

 

5周年後半の目玉はバトルキャラ。

ハッシュヴァルトの需要は限定的だろう。

闇鍋は千年血戦5弾が対象外。

今年は季節限定が選出された。

4周年の踏襲が期待されただけに、

失望感は否めない。

見切りをつけ易い全体ガチャだと評価する。