ブレソル血戦篇

ブレソルこと"BLEACH Brave Souls"の情報を発信。様々な視点でブレソルを評価し、プレイヤーの一助になる事を目的とした積極的ブログ。

BRAVE SELECTION-21年6月期-は引きか?

BRAVE SELECTIONが久々に登場。

素材収集に特化したキャラが揃う!!

6月のBRAVE SELECTIONを評価する。

f:id:sakanadefish:20210612030934p:plain

 

先に結論

f:id:sakanadefish:20210612103828p:plain

『最終日まで待機』

『お奨め出来るガチャ』

『深追いは要注意』

 

  

結論の理由

①:6月中旬ガチャ

f:id:sakanadefish:20210611101844p:plain
f:id:sakanadefish:20210611101836p:plain
f:id:sakanadefish:20210611034940p:plain
f:id:sakanadefish:20210611101840p:plain
f:id:sakanadefish:20210612030454p:plain

f:id:sakanadefish:20210612100551p:plain

最終日まで待機する理由。

中旬ガチャ告知前の段階で、

各属性のリンク薬UPが出揃っている。

魅力的な状況であるからこそ、

今後のガチャ状況に注意すべき。

 

定番的な事例として、

同一効果の新キャラが連続する場合がある。

属性キラーでの重複事例が主だが、

アビリティにも注意を払って損はない。

いずれも中旬告知を待てる日程。

最終日まで待機したうえで、

挑戦する方が無難と言える。

 

②:目的統一型

f:id:sakanadefish:20210612101612p:plain

挑戦を推奨する理由。

育成素材収集キャラで統一。

従来の統一ガチャは、

グルバト・極限に応じたキラー・属性のみ。

アビリティでの統一は新出。

 

不要な闇鍋が無い点も評価できる。

虹演出が出れば、

補強目的に合致した補強になる。

育成効率の向上を目指すならば、

霊玉投下に値するガチャ。

 

③:1種1枚

f:id:sakanadefish:20210612104805p:plain

深追いが不要の理由。

素材収集はアビリティ効果。

複数枚所持による効果重複はない。

複数枚所持の旨みは、

開眼によるオート性能の安定に止まる。

 

1種1枚の獲得で事足りる。

所持済みが増えれば撤退すべき。

未所持を深追いするのは避ける。

属性相関の1カ所を抑えれば、

相関内部で波及効果はある。

6周年が1ヵ月先に迫る。

手持ち霊玉を残す意識で挑戦したい。

 

 

当たりトップ5

f:id:sakanadefish:20210611101836p:plain
f:id:sakanadefish:20210611101840p:plain
f:id:sakanadefish:20210612030450p:plain
f:id:sakanadefish:20210611101844p:plain
f:id:sakanadefish:20210612030454p:plain

①:雛森桃(クリスマス)

  • 強攻撃クールタイム12%短縮
  • 基礎火力(20/20/40)
  • 裂傷付与
  • 敵裂傷時全ダメ40%UP
  • 力リンク薬+5(継承の間)

 

②:朽木ルキア(サバク)

  • 強攻撃クールタイム12%短縮
  • 基礎火力(20/20/40)
  • 弱体付与
  • 致死生存100%
  • 3連瞬歩
  • 知リンク薬+5(継承の間)
  • 極武16階・試練17階

 

③:久南白(キカイ)

  • 強ヒット×強範囲UP×<クール12>
  • 基礎火力(20/20/40)
  • 弱体付与
  • 敵ガード無効
  • 知雫ドロップ17%UP
  • 修練4階/20階
  • 試練8階/24階

 

④:毒ヶ峰リルカ(キカイ)

  • 被ダメージ16%Down
  • 通常ヒット×虚キラー
  • 基礎火力(20/30/20)
  • 弱体付与
  • スパアマ
  • 技リンク薬+5(継承の間)
  • 極武8階/11階

 

⑤:浦原喜助(Fierce)

  • 通常攻撃ダメージ20%UP
  • 通常ヒット×破面キラー
  • 基礎火力(<60>/50/40)
  • 敵ガード無効
  • 心リンク薬+5 

 

 

最速撤退目安

『20連まで』

『50連まで』

 

撤退目安は所持状況次第。

所持済みが多い場合、

お得に引ける20連まで。

アビリティの享受が目的ならば、

同一種類の複数枚獲得は不要。

 

未所持が3体以上の場合、

☆5確定回まで挑戦もありだろう。

消費霊玉の全てをペイオフ出来ないが、

未所持からの霊玉回収を見込める。

霊玉の使い処として悪くない。

 

 

引くべきではない人 

『継承を急がない人』

 

素材収集キャラは効率的だが、

通魂符の5枚消費が可能。

通魂符は霊玉よりも消費しやすい。

継承を急がないのであれば、

霊玉温存が良いだろう。

 

 

リセマラ判定

『準備として推奨』

『最大4種で撤退』

『速・心で打ち止め可』

 

6周年に向けた準備として極めて有効。

現段階のリセマラでは、

完了後の育成効率も考慮すべき。

今回のガチャでは育成効率を満たせる。

リセマラ完了後は霊玉採掘を継続。

高性能キャラの獲得に向け、

6周年への準備を進めたい。

 

継承リンク4体が最大目標。

霊玉消費を抑える場合には、

雛森・ルキアだけに止める。

喜助・リルカより獲得機会が少ない。

属性相関に楔を打ち込む点は満たす。

 

 

5段階ガチャ評価

『5点』

 

挑戦を推奨できるガチャ。

不純な闇鍋が無く、

純粋に目的達成を狙える。

素材収集キャラの獲得を見送ってきた人も、

今回は纏め獲りの絶好機。

撤退目安を定めた上で、 

統一ガチャの旨みを活かしたい。