ブレソル血戦篇

ブレソルこと"BLEACH Brave Souls"の情報を発信。様々な視点でブレソルを評価し、プレイヤーの一助になる事を目的とした積極的ブログ。

復刻:CFYOW-叡-は引きか?

CFYOW第5弾が復刻。

火力特化型の3キャラが再登場。

復刻ガチャが狙い目なのか評価する。

f:id:sakanadefish:20201023124352p:plain

 

先に結論

『推し/開眼は狙い目』

『基本は見送り』

 

状況に応じた2つの結論。

補強の優先順位を整理して、

ガチャ判断を行いたい。 

 

 

結論の理由

①:闇鍋の洗練度

f:id:sakanadefish:20201023133231p:plain
f:id:sakanadefish:20201023133246p:plain
f:id:sakanadefish:20201023133250p:plain
f:id:sakanadefish:20201023133238p:plain
f:id:sakanadefish:20201023133234p:plain
f:id:sakanadefish:20201023133242p:plain
f:id:sakanadefish:20201023133400p:plain
f:id:sakanadefish:20201023133246p:plain
f:id:sakanadefish:20201023133412p:plain
f:id:sakanadefish:20201023133416p:plain
f:id:sakanadefish:20201023133404p:plain
f:id:sakanadefish:20201023133408p:plain

推し/開眼は狙い目の理由。

前回の復刻に比べ闇鍋が洗練された。

上段が前回の闇鍋。

下段が今回の闇鍋。

効果的な戦力補強に繋がり易い状況。

 

特筆すべきはクール14の多さ。

闇鍋に3名のクール14が存在。

喜助を合わせれば、

実質的に4名という異例の構成。

獲得確率は2.6%を記録する。

 

カカオ・ハリベルは貴重な存在。

季節限定の闇鍋化が進む中、

ハリベルは7月末以来の闇鍋化。

技属性のクール14は3種類。

ニニー・砕蜂・ハリベル。

ガチャを回すならば、

当たりと言える存在。

 

②:小説3体の性能

f:id:sakanadefish:20201023142855p:plain
f:id:sakanadefish:20201023142851p:plain
f:id:sakanadefish:20201023142859p:plain

ガチャを見送るべき理由。

CFYOW5弾の3体は推奨し難い。

火力特化型で共通するが、

いずれも強範囲UPを備えていない。

総合力採点が伸び悩む要因と言える。

 

ハリベル・ネリエルは遠距離型。

強1に遠距離特有の吹飛要素を持つ。

モーションを重視するならば、

見送るべきだろう。

ネリエルは力属性・死神キラー。

彦禰・リジェが排出されたばかり。

今回の復刻では厳しい立ち位置になる。

 

③:現在の優先順位

f:id:sakanadefish:20201023135735p:plain

ガチャを見送るべき理由。

推しキャラという指標を排除する。

性能で霊玉投下先を判断する場合、

今回の復刻は優先順位が低い。

開催中のBTWが第1候補になる。

 

5周年キャラの復刻は未定。

排出から3ヵ月が経過、

5000万DL記念イベントも控える。

復刻可能性は高いと見るべきだろう。

性能はCFYOW5弾を大きく上回る。

 

10月末ガチャも現状未定。

不確定要素を孕むため、

待機という選択が無難。

昨年は妖白哉など高性能共闘戦力が排出。

今年の新キャラにも期待が持てる。

 

 

当たりトップ5

f:id:sakanadefish:20201023125004p:plain
f:id:sakanadefish:20201023125013p:plain
f:id:sakanadefish:20201023125008p:plain
f:id:sakanadefish:20201023124954p:plain
f:id:sakanadefish:20201023124959p:plain

①:浦原喜助(CFYOW.T)

  • 強攻撃クールタイム14%短縮
  • 火力特化型
  • 必殺即死あり

 

②:ハリベル(CFYOW.T)

  • 強攻撃クールタイム12%短縮
  • 火力特化型×敵ガード無効
  • 毒無効・氷結無効

 

③:ハリベル(カカオ)

  • 強攻撃クールタイム14%短縮
  • 強ヒット数UP
  • 入手機会が稀

 

④:ネリエル(CFYOW.T)

  • 強攻撃クールタイム12%短縮
  • 火力特化型×敵ガード無効
  • 毒無効・麻痺無効

 

⑤:朽木ルキア

  • 強攻撃クールタイム14%短縮
  • 全攻撃で麻痺・氷結付与
  • 総合力36点

 

 

引くべき人

『開眼完成を狙う人』

 

小説3体の開眼育成を狙うならば、

今回の復刻は絶好機。

闇鍋が洗練されている。

目玉以外の獲得でも、

戦力補強に繋がり易い。

開眼への追い風は吹いている。

 

 

最速撤退目安

『20連まで』

『目的達成まで』

 

クール14の多さは魅力的。

リンク要員の補強を目指すならば、

お得に引ける20連まで。

クール14を獲得出来れば、

最高の結果と言える。

 

推し・開眼狙いならば目的達成まで。

復刻ガチャは霊玉消費が増える。

新ガチャを見送る事にもなるだろう。

目的達成に向けて、

霊玉数を備えて臨みたい。

 

 

リセマラ判定

『適性あり』

 

小説3キャラの評価は伸び悩むも、

ガチャ構成は優れている。

強ヒット数UPは7体、

良質なリンク要員も多数。 

リセマラ可能な復刻ガチャ。

 

 

5段階ガチャ評価

『3点』

 

非常に優れた復刻ガチャ。

目玉3キャラの総合力が高ければ、

5点満点のガチャ評価もあり得た。

だからこそ冷静に待機をお奨めしたい。

優れた復刻の後には、

大きな獲物が現れやすい。

月末ガチャの詳細を待てる開催日程。

最終判断を下す時機に気を付けよう。