ブレソル血戦篇

ブレソルこと"BLEACH Brave Souls"の情報を発信。様々な視点でブレソルを評価し、プレイヤーの一助になる事を目的とした積極的ブログ。

完全攻略:妖ソサエティ-百鬼万客-は引きか?

新たな妖シリーズが幕を開ける!!

虚の性質を備えた3名が登場。

妖ソサエティ-百鬼万客-を評価する!!

f:id:sakanadefish:20210330164907p:plain

 

先に結論

f:id:sakanadefish:20210330191726p:plain

『お奨めできるガチャ』

『継承の試練が主目的』

『グルバトも対策可能』

 

 

結論の理由

①:高性能共闘戦力

f:id:sakanadefish:20210330085000p:plain
f:id:sakanadefish:20210330085008p:plain
f:id:sakanadefish:20210331043945p:plain
f:id:sakanadefish:20210330085012p:plain
f:id:sakanadefish:20210330085004p:plain

f:id:sakanadefish:20210331053931p:plain

ガチャをお奨めする理由。

高性能共闘戦力が5体、

基礎火力・強範囲UP・状態異常を持つ。

継承の試練に適した戦力。

未所持キラーならば補強価値は高い。

 

4月極限共闘は技属性。

赤青対応のニニーが有力候補だが、

高性能共闘戦力でも十分に戦える。

平子真子は青攻撃。

志波海燕は赤攻撃。

全体ガチャに挑戦すれば、

赤青両方を補強する事ができる。

 

②:無所属キラー

f:id:sakanadefish:20210330084956p:plain
f:id:sakanadefish:20210331050913p:plain
f:id:sakanadefish:20210330085004p:plain
f:id:sakanadefish:20210330202329p:plain

ガチャをお奨めする理由。

無所属キラーが3体。

グルバトROUND9に対応できる。

白一護・乱菊の性能は優れており、

高難易度でも活躍。

 

白一護はオート枠として抑えたい。

通常ヒットは黒崎真咲のみ。

真咲の復刻可能性は高いが、

白一護で同等以上の活躍を見込める。

無所属キラーを複数狙える点でもお奨め。

 

③:虚所属の充実

f:id:sakanadefish:20210330084956p:plain
f:id:sakanadefish:20210330085000p:plain
f:id:sakanadefish:20210330085008p:plain

ガチャをお奨めする理由。

新キャラが全て虚所属に該当する。

同様の事例は、

2019年8月中旬以来になる。

リサ・ひよ里・鉢玄が実装された。

リサ・ひよ里は穿界門に適性階を持つ。

新キャラも適性階を持つ可能性は高い。

 

 

戦術・要点

①:ガチャ早見表

f:id:sakanadefish:20210330172634p:plain

 

②:ガチャ仕様の変更

f:id:sakanadefish:20210330164907p:plain
f:id:sakanadefish:20210331030339p:plain

f:id:sakanadefish:20210331025916p:plain

ガチャ仕様が変更された。

注目すべきは☆5確定回。

全体ガチャは従来よりも、

1体あたりの目玉確率が上昇。

☆5確定回で本命を狙い易くなった。

 

その一方で、

ピックアップに実質的な変化は無い。

☆5確定回に注目する。

1体あたりの目玉確率は同値。

バナーの記載に仕掛けがある。

全体ガチャは目玉☆5確定。

ピックアップは☆5確定。

ピックアップの☆5確定回では、

雑多な闇鍋が出て終わる事もあり得る。

 

③:平子真子の開眼

『全体ガチャを重視』

 

平子の開眼を狙う場合、

全体ガチャから挑戦していきたい。

ピックアップの闇鍋は魅力を欠く。

重複するのであれば、

全体ガチャの妖キャラが好ましい。

4月末のピックアップは、

開眼を仕上げる目的で利用すべき。

 

④:4月の復刻ガチャ

f:id:sakanadefish:20210330202325p:plain
f:id:sakanadefish:20210330202333p:plain
f:id:sakanadefish:20210330202329p:plain
f:id:sakanadefish:20210330203056p:plain
f:id:sakanadefish:20210330203104p:plain
f:id:sakanadefish:20210330203100p:plain
f:id:sakanadefish:20210330203446p:plain
f:id:sakanadefish:20210330203451p:plain

f:id:sakanadefish:20210331005306p:plain

各種復刻が見込まれる。

4月覚醒レイドのボーナス指定であり、

春祭イベントの目玉にもなる。

春祭イベントは複数弾を予定。

復刻ガチャも順次登場するだろう。

 

高性能キャラが多数存在する中で、

其々が持つ強みは異なる。 

開眼育成状況・補強ポイントを確認し、

妖ガチャと比較すべき。

様々なコンテンツが登場している現況。

重複補強は回避すべき。

霊玉消費を抑える事に繋がる。

 

⑤:アビリティ枠

『全員が実質10枠』

 

パッシブスキル編入を含め、

アビリティ10枠を所持している。

2月のCFYOWよりも多く、

1月のキカイと同等水準。

キャラクター性能は充実と言える。

 

 

プレ評価

f:id:sakanadefish:20210330085008p:plain
f:id:sakanadefish:20210330084956p:plain
f:id:sakanadefish:20210330085000p:plain

①:矢胴丸リサ(あやかし)

継承全般をこなせる才媛。

高性能共闘戦力ながら、

初めてリンク薬+5を獲得した。

注目すべきは新アビリティ、

心死神の敵状態異常時全ダメ20になる。

 

チーム効果の特性上、

味方が付与した状態異常全てに発動。

継承の試練に対応するアビリティ。

確実に発動する機会は、

状態異常キャラの必殺使用時になる。

 

個人的な意見として、

付帯条件があるため使い勝手は悪い。

必殺技火力の上昇は強みだが、 

継承の試練で重視すべきは道中火力。

状態異常付与が確率に依存する。

強攻撃火力の上昇頻度も確率的。

心死神の強ダメ20%UPが理想的だった。

 

②:白一護(あやかし)

グルバトROUND9で活躍。

無所属キラーの通常ヒットは2体目。

黒崎真咲の独壇場を突き崩す。

高難易度グルバトの攻略を目指す場合、

確実に入手したい。

 

個人的な注目点は共闘性能。

開眼で共闘ポテンシャルが開花する。

通常ヒット×敵ガード無効×スパアマ、

共闘性能の基礎を満たす。

クール短縮を内在化しており、

強2纏型の回転数も追求可能。

弱体を付与し易い。

 

基礎火力は通常・強攻撃のみ。

必殺火力は弱体・衰弱で補う。

通常ヒットが共闘環境に立つうえで、

必要な物をバランスよく備えている。

従来と一線を画す面白い存在。

 

③:平子真子(あやかし)

今シリーズ最大の当たり。

従来までの高性能要素を取り揃え、

継承の試練に対応する性能も獲得。

技属性・死神キラーという条件では、

確固たる地位を築くだろう。

キラー不一致の場合でも、

状態異常確率付与は使い回しが可能。

 

共闘性能で唯一の不安材料は、

死神・虚所属という点。

汎用2所属は被キラーになり易い。

継承の試練では、

開眼育成済みでもダメージ量が嵩む。

被キラー無視の使用は可能だが、

致死リスクの増大は不可避。 

 

 

当たりトップ5

f:id:sakanadefish:20210330085000p:plain
f:id:sakanadefish:20210330084956p:plain
f:id:sakanadefish:20210330085008p:plain
f:id:sakanadefish:20210330085004p:plain
f:id:sakanadefish:20210330085012p:plain

1位:平子真子(あやかし)

  • 強ヒット×強範囲UP×クール14
  • 基礎火力(20/20/40)
  • 麻痺付与
  • 麻痺確率付与5秒毎
  • 敵麻痺時全ダメージ20%UP
  • 敵ガード無効
  • 虚所属

 

2位:白一護(あやかし)

  • 通常攻撃ダメージ20%UP
  • 通常ヒット×無所属キラー
  • 基礎火力(<50>/40/0)
  • 敵弱体時全ダメ20%UP 
  • 敵ガード無効
  • クール12
  • 必殺衰弱
  • スパアマ
  • 火傷無効
  • 虚所属

 

3位:矢胴丸リサ(あやかし)

  • 強ヒット×強範囲UP×クール12
  • 基礎火力(20/20/40)
  • 弱体・氷結付与
  • 心死神の敵状態異常時全ダメ20%UP
  • 氷結無効
  • 知リンク薬+5(継承の間)
  • 虚所属

 

4位:松本乱菊(あやかし)

  • 強ヒット×強範囲UP×クール12
  • 基礎火力(20/20/40)
  • 弱体付与
  • 氷結無効
  • 極武4階・修練2階

 

5位:志波海燕(あやかし)

  • 強ヒット×強範囲UP×クール12
  • 基礎火力(20/20/40)
  • 麻痺付与
  • 麻痺無効
  • 強2斬華輪・強3チャージ

  

 

最速撤退目安

『50連まで』

 

☆5確定の条件が向上。

50連までは進みたい。 

開眼を狙う場合には、

全体ガチャを優先すべき。

ピックアップよりも好条件。

 

 

リセマラ判定

『中程度のオススメ』

 

高性能キャラクターは存在するが、

リセマラ適性とは別物。

リセマラ後の展開を考えれば、

赤青対応などが効果的。

4月中に復刻する可能性がある。 

リセマラを実施する場合は、

スタートダッシュを切れるキャラが良い。

 

 

5段階ガチャ評価

『4点』 

 

今年も第1コーナーに到達。

性能・デザインが両立する、

序盤戦で最も充実したガチャ構成。

シーズナル初の告知動画など、

製作チームの力感は明らか。

補強ポイントに合致すれば、

挑戦を検討すべき。