ブレソル血戦篇

ブレソルこと"BLEACH Brave Souls"の情報を発信。様々な視点でブレソルを評価し、プレイヤーの一助になる事を目的とした積極的ブログ。

水着ガチャ-Breeze-は引きなのか?

水着ガチャ2021の最終ピックアップ。

海風に黒髪が靡く卯ノ花が登場!!

水着ガチャ-Breeze-を評価する。

f:id:sakanadefish:20210718190757p:plain

 

先に結論

f:id:sakanadefish:20210718203605p:plain

『見送り推奨

『霊玉次第で挑戦』

 

 

結論の理由

①:藍染惣右介

f:id:sakanadefish:20210718212432p:plain

見送りを推奨する理由。

昨日の卍解生放送で周年キャラが公開。

藍染惣右介が登場する。

近年は人気度に関わらず性能的不遇。

遂に超高性能を獲得した藍染になるだろう。

既存の枠組みを超えたアビリティが確定的。

止まらぬ深化の答えと言える。

 

ガチャ形態は例年通りステップアップ。

☆5確定回は1度だけ。

サイクルガチャ形態とは異なる。

相対的に霊玉消費量が多くなる。

卯ノ花に投下する霊玉を温存したい。

 

②:素材収集

f:id:sakanadefish:20210718194839p:plain
f:id:sakanadefish:20210719135951p:plain

霊玉次第で挑戦の理由。 

卯ノ花はリンク薬収集が強み。

速属性はいずれも限定キャラ。

獲得を逃せば復刻待ちが基本路線。

力リンク薬を必要とする場合、

初回ピックアップで勝負したい。

但し霊玉消費量の調節には要注意。

 

③:アリーナの視点

f:id:sakanadefish:20210718194839p:plain
f:id:sakanadefish:20210714221520p:plain

見送りを推奨する理由。

同時期開催でAW一護が登場中。

既存アビリティ充実度は過去最高。

総合力でも現環境最上位のキャラ。

1体あたりの獲得確率は劣るが、

挑戦する価値はある。

なお闇鍋構成は双方旨みに欠けている。

 

アリーナメダル獲得効率は一護が優れる。

卯ノ花も高性能で扱い易いが、

AW一護は別格の性能。

速度感をもってランク10を目指せる。

アリーナ重視ならばAW一護。

継承効率重視ならば卯ノ花。

遊び方・補強ポイントで判断したい。

 

 

キャラ別要素

f:id:sakanadefish:20210718194839p:plain
f:id:sakanadefish:20210718194852p:plain
f:id:sakanadefish:20210718194844p:plain
f:id:sakanadefish:20210718194848p:plain

①:卯ノ花烈(水着2021)

  • 強ヒット×強範囲UP×クール12
  • 基礎火力(20/20/40)
  • 弱体付与
  • 敵ガード無効
  • 防御低下能力
  • 必殺回復
  • 麻痺無効
  • 力リンク薬+5(継承の間)

 

②:四楓院夜一(水着2019)

  • 強攻撃クールタイム12%短縮
  • 無所属キラー
  • 基礎火力(20/0/40)
  • 弱体付与
  • 減速無効
  • 4連瞬歩

 

③:ハリベル(水着2018)

  • 強攻撃クールタイム12%短縮
  • 基礎火力(20/0/40)
  • 氷結無効
  • 通常範囲UP
  • 攻撃低下能力

 

④:井上織姫(水着2018)

  • 体力最大時全ダメ20%UP
  • 必殺ヒット数UP
  • 基礎火力(40/30/0)
  • 強2バリア
  • 通常範囲UP
  • 防御低下能力

 

 

最速撤退目安

『卯ノ花獲得まで』

 

挑戦する目的は卯ノ花のみ。

周年前という時期での挑戦。

需要を満たすガチャ結果が望ましい。

お得な20連まで挑戦も良いが、

2兎追う者に成りかねない。

周年記念と言う年1回の特別な時期。 

周年重視なら完全見送りを推奨する。

 

 

引くべきではない人 

『周年重視の人』

『最高性能重視の人』

 

最高性能を持つ一護が登場中。

藍染惣右介も超高性能。

だがいずれも獲得確率0・5%。

消耗戦は避けられない。

挑戦するガチャを周年高性能に絞るべき。

 

 

リセマラ判定

『育成重視なら挑戦』

『深追いは不要』

 

霊玉余力があれば挑戦はしたい。

5周年一護を獲得済みならば、

力リンク薬を効率的に収集したい。

ピックアップは25日まで開催。

23日までのAW一護を抑え、

必要次第で卯ノ花にも挑戦する。

ただし深追いは避けて藍染に備えよう。

 

 

5段階ガチャ評価

『1点』

 

限定キャラが占める力リンク薬UP。

その限定性ゆえに、

周年直前のピックアップ配置だろう。

継承重視ならば挑戦も選択肢。

獲得確率1%も直近では大きな要素。