ブレソル血戦篇

ブレソルこと"BLEACH Brave Souls"の情報を発信。様々な視点でブレソルを評価し、プレイヤーの一助になる事を目的とした積極的ブログ。

CFYOWガチャ-功者-は引きか?

CFYOW7弾のピックアップ。

初実装の山田清之介が登場する。

冷静な表情で展開する鬼道が魅力的。

f:id:sakanadefish:20200531102149p:plain

 

先に結論

「速属性強化なら引くべき」

 

初登場の限定性も然る事ながら、

配置された属性に注目すべき。

相対的に層が薄い速属性を補う存在。

 

 

結論の理由

1、主要キラー

速属性強化の理由。

清之介は速属性の破面キラー。

主要キラーで確実に出番はある。

性能面でも最新キャラに相応しい。

CFYOW7弾の3キャラの中で、

清之介だけが共闘即戦力の位置付け。

 

2、20年前半の流れ

速属性強化の理由。

20年前半は速属性に流れが来ている。

麒麟寺・バンビエッタなど、

良質の速属性キャラクターが排出。

山田清之介も流れを汲む。

速属性強化を狙うならば、

現在の潮流に便乗すべき。

 

3、共闘戦力3体

ガチャをお奨めする理由。

清之介・白哉・恋次が該当。

ソウル特性がクール短縮であり、

強攻撃範囲UPも備えている。

今シリーズのピックアップで、

最も共闘戦力に特化したガチャ。

共闘キャラを獲得しやすい状況だ。

 

 

キャラ別3要素

f:id:sakanadefish:20200601143934p:plain
f:id:sakanadefish:20200602113640p:plain
f:id:sakanadefish:20200602113649p:plain
f:id:sakanadefish:20200602113653p:plain
f:id:sakanadefish:20200602113645p:plain
1、山田清之介(CFYOW Truths)
  • 強ヒット数UP×強範囲UP×クール12
  • 無所属
  • 回復効果全体化/敵ガード無効

 

2、朽木白哉(幼少期ver)
  • 強ヒット数UP×強範囲UP×クール12
  • 無所属キラー
  • 極武の回廊20階・試練の塔12階

 

3、京楽春水
  • 通常攻撃ダメージ20%UP
  • ヒット数UPなし
  • 麻痺無効/スーパーアーマー

 

4、班目一角(共刀ver)
  • 体力最大時全ダメージ20%UP
  • 死神キラー・破面キラー
  • 極武の回廊14階

 

5、阿散井恋次(共刀ver)
  • 強ヒット数UP×強範囲UP×クール12
  • 虚キラー・破面キラー
  • 極武の回廊6階・試練の塔24階

 

 

最速撤退目安

「50連まで」

 

霊玉を使い過ぎない観点での目安。

50連の確定で撤退を一度考えよう。

5周年を意識するならば撤退。

速属性補強が優先ならば継続。

個人的な意見では補強に1票。

 

開眼を狙う人は引き際に要注意。

2月中旬リリースのCFYOW5弾、

約3ヵ月で復刻している。

復刻スピードを踏まえたうえで、

どこまで開眼を進めるか判断しよう。

 

 

引くべきではない人

「完璧を求める人」

「5周年が優先の人」

 

性能的な完全性を求めるならば、

清之介は見送るべき。

高性能キャラではあるが、

同属性キラーの完成体とは言い難い。

完成体が排出される時期は不明だが、

それまで待てる人は見送ろう。

 

5周年を優先する場合、

今回のガチャは見送るべき。

清之介に限った話ではない。

5周年は1ヵ月後に迫っている。

5周年に全力を掛けるならば、

6月戦線は我慢で乗り切ろう。

 

 

5段階ガチャ評価

「3点」

 

今シリーズの最良ピックアップ。

共闘キャラの補強を狙うなら最適。

クール12×強範囲UPが3体。

手許にあれば必ず役に立つだろう。

戦力補強に繋がる確率は3%。

霊玉投下の意味は十分にある。