ブレソル血戦篇

ブレソルこと"BLEACH Brave Souls"の情報を発信。様々な視点でブレソルを評価し、プレイヤーの一助になる事を目的とした積極的ブログ。

CFYOWガチャ-鳳落八景は引きか?

CFYOW8弾の第2ピックアップ。

已己巳己巴を完全掌握した彦禰が登場。

限界突破した彦禰は引きなのか評価する。

f:id:sakanadefish:20200907163957p:plain

 

先に結論

『共闘戦力補強に最適

 

今シリーズ最良のピックアップ。

1体狙い・開眼狙い、

目的問わずオススメ出来る内容。

 

 

結論の理由

①:産絹彦禰 

共闘戦力補強に最適な理由。

彦禰はCFYOW最高水準の共闘戦力。

強範囲UPと弱体を備える。

状態異常確率UPは条件付きだが、

キラー遵守で必然的に機能する。

総合力は40点。

開眼育成に値する性能水準。 

 

②:闇鍋構成

共闘戦力補強に最適な理由。

闇鍋が全て強ヒット数UP、

虹演出で共闘戦力が確定する。

注目すべきは黒崎一護。

闇鍋での登場は今回が初めて。

知属性という事もあり、

9月の極限共闘で使用可能。

 

唯一のハズレは銀城空吾。

闇鍋常連であり、

共闘性能は高くない。

しかし穿界門で適正階を持つ。

最低限の役割は担える。 

 

③:死神キラー揃い

共闘戦力補強に最適な理由。

5体中4体が死神キラー。

死神キラーを集中的に補強できる。

各種キラーの中でも、

死神キラーは優先して抑えたい。

 

f:id:sakanadefish:20200907195507p:plain

BLEACHは死神が中心。

ブレソルのキャラ排出数も同様。

死神キラーを抑える事で、

ボス戦の対応確率は上昇する。

3大キラーの中でも重要性は高い。

 

 

キャラ別要素

f:id:sakanadefish:20200907164124p:plain
f:id:sakanadefish:20200907164107p:plain
f:id:sakanadefish:20200907164116p:plain
f:id:sakanadefish:20200907164112p:plain
f:id:sakanadefish:20200907164120p:plain

①:産絹彦禰(CFYOW.T)

  • 強ヒットUP×強範囲UP×クール12
  • 全攻撃で弱体付与
  • 技・死神への状態異常確率UP

 

②:黒崎一護(Fierce battle)

  • 強攻撃クールタイム12%短縮
  • 火力特化型×必殺変身
  • 潜伏無効

 

③:白一護

  • 強攻撃クールタイム12%短縮
  • 虚所属
  • 全攻撃で弱体付与

 

③:朽木白哉(カカオ)

  • 強攻撃クールタイム12%短縮
  • 全攻撃で麻痺付与
  • 通常攻撃範囲UP

 

⑤:銀城空吾(The Bond)

  • 強攻撃ダメージ20%UP
  • 麻痺無効・防御低下能力
  • 極武の回廊7階・試練の塔6階

 

 

引くべきではない人

f:id:sakanadefish:20200907164124p:plain
f:id:sakanadefish:20200907171425p:plain

『妖白哉を開眼済みの人』

『最高性能を求める人』

 

彦禰・妖白哉は力属性・死神キラー。

遠距離型としても共通。

総合力採点は、

  • 産絹彦禰=40点
  • 朽木白哉=40点

両者は同等のレベルにある。

妖白哉を開眼育成済みならば、

彦禰を補強する必要はないだろう。

 

2020年も下半期に入った。

性能インフレに注目が集まるが、

CFYOW8弾はインフレしていない。

5周年一護の性能水準を求めるならば、

見送るべきガチャになる。

 

 

最速撤退目安

『50連まで』

 

☆5確定の50連が目安。

虹が出れば強ヒット数UPは確定。

銀城をハズレとしても、

計4体=4%の確率でアタリ。

戦力補強に繋がり易い。

 

彦禰の開眼を目指すならば、

ピックアップで方をつけたい。

復刻ガチャはピックアップが無い。

初回リリース時が最も効率的に狙える。

良質のピックアップを活用すべき。

 

 

5段階ガチャ評価

『4点』

 

2枚看板ガチャ。

CFYOWで最高水準の彦禰、

FIerce Battleで温存傾向だった一護、

この2名を同時に狙えるのは大きい。

共闘戦力を確実に獲得できる。

良質な条件を有効活用したい。