ブレソル血戦篇

ブレソルこと"BLEACH Brave Souls"の情報を発信。様々な視点でブレソルを評価し、プレイヤーの一助になる事を目的とした積極的ブログ。

千年血戦篇ガチャ-黄煌厳霊離宮-は引きか?

千年血戦篇12弾の第2ピックアップ。

原作遵守を超えて雀部が遂に卍解!!

ピックアップ-黄煌厳霊離宮-を評価する。

f:id:sakanadefish:20201108152317p:plain

 

先に結論

『見送るのが基本路線』

『狙うなら開眼

『グルバト対策は二の次』

 

ピックアップの主目的は開眼。

開眼を進めるならば、

見送る事は出来ない。 

 

 

結論の理由

①:闇鍋の質

f:id:sakanadefish:20201108195358p:plain

見送るべき理由。

今シリーズで闇鍋の質が最も悪い。

卯ノ花・一心・銀城は常設の闇鍋。

霊玉投下に見合う性能とは言えない。

リリネットが唯一の救いだが、

バトル戦力として力不足。

闇鍋に期待が持てないガチャ構成。

 

②:共闘の位置付け

開眼を狙うべき理由。

雀部は隊長キラーを所持。

クエスト道中での発動機会が限定的。

共闘で使用するには、

ある程度の開眼育成が必要になる。

 

純粋な共闘戦力とは言えないが、

共闘性能は非常に優れている。

高性能要素を備え、

必殺後の纏い攻撃は特徴的。

必殺使用タイミングに戦略性をもたらす。

総合力は41点を記録。

開眼を狙うに値するキャラクター。

 

③:グルバトの位置付け

f:id:sakanadefish:20201108184156p:plain
f:id:sakanadefish:20201108200623p:plain
f:id:sakanadefish:20201108200617p:plain
f:id:sakanadefish:20201108200613p:plain
f:id:sakanadefish:20201108200602p:plain
f:id:sakanadefish:20201108200607p:plain

グルバト対策を二の次とする理由。

グルバトROUND4が主戦場。

赤青条件の設定は無い。

強ヒット数UPという視点では、

雀部は貴重な操作戦力。

しかし隊長キラーという視点では、

バトル戦力が存在する。

  

剣八・茶渡は常設の上位バトル戦力。

上位席次を保つ以上、

開眼育成は不可欠になる。

上位のバトル戦力を、

グルバトオートで選択できる状況。

 

オート枠の性能水準が高ければ、

操作キャラの負担は軽減される。

時間内クリアを主眼に置けば、

雀部を優先確保する必要は無い。

闇鍋構成の悪さも、

グルバトを二の次とする理由になる。

 

 

キャラ別要素

f:id:sakanadefish:20201108184156p:plain
f:id:sakanadefish:20201108184159p:plain
f:id:sakanadefish:20201108184204p:plain
f:id:sakanadefish:20201108184208p:plain
f:id:sakanadefish:20201108184212p:plain

①:雀部長次郎忠息(千年血戦篇)

  • 強ヒット×強範囲UP×クール12
  • 隊長キラー
  • 全攻撃で麻痺付与
  • 敵麻痺時全ダメ20%UP
  • 必殺後の纏い攻撃

 

②:卯ノ花烈(過去篇)

  • 通常攻撃ダメージ20%UP
  • ヒット数UPなし
  • 裂傷付与(強3/必殺)

 

③:黒崎一心

  • 致死ダメージ生存100%UP
  • 全攻撃で火傷付与
  • 通常攻撃範囲UP

 

④:リリネット(ハロウィン)

  • 被ダメージ16%Down
  • 通常ヒット数UP
  • 回復全体化/スパアマ

 

⑤:銀城空吾(The Bond)

  • 強攻撃ダメージ20%UP
  • 麻痺無効/防御低下能力
  • 極武の回廊7階

 

 

引くべき人

 『雀部推しの人』

 

5周年を迎えたブレソルに於いて、

今回の実装が2度目という稀少性。

11月初旬現在、

☆6対象キャラは全458種。

雀部の割合は0.5%に満たない。

 

更に今回は原作を超えた卍解披露。

共闘で使用可能な強ヒット数UPを備える。

雀部推しならば、

是が非でも入手したい。

初回を逃せばピックアップは無い。

 

 

最速撤退目安

『雀部の獲得まで』

『20連で再考すべき』

 

基本路線は見送るべき。

ピックアップを利用する以上、

目的は推しキャラの獲得だと思われる。

ある程度の霊玉を消費しても、

推しキャラならば獲得したい。

 

グルバト戦力として獲得を狙うならば、

20連を撤退目安として設定。

期待が持てない闇鍋構成。

お得に引ける20連を超えて、

深追いすべきなのか要検討。

 

 

5段階ガチャ評価

『1点』

 

目玉キャラの性能は優秀だが、

それを活かしきれない闇鍋構成。

もう少しでもテコ入れがあれば、

狙いたいガチャへの飛躍もあり得た。

雀部を狙うプレイヤーにとって、

厳しい状況だと言わざるを得ない。

闇鍋の闇を超えていける事を切に願う。