ブレソル血戦篇

ブレソルこと"BLEACH Brave Souls"の情報を発信。様々な視点でブレソルを評価し、プレイヤーの一助になる事を目的とした積極的ブログ。

STEAM体験①:導入と操作

8月18日のアップデートにより、

STEAMでブレソルが遊べるようになった。

導入方法と操作方法について御伝えする。

f:id:sakanadefish:20200819155309p:plain

 

導入

①:アカウント登録

『STEAMアカウントの作成』

 

STEAMはApple StoreやGoogle Playと同様。

様々なゲームのプラットフォーム。

無料から有料まで多く存在。

ゲームのダウンロードには登録が必要。

この機会にアカウントを作成しよう。

 

②:ブレソルのDL

f:id:sakanadefish:20200819155805p:plain

検索欄にブレソルと打ち込めば、

直ぐに見つかる。

クリックすれば本ページへ遷移。

 

f:id:sakanadefish:20200819155808p:plain

本ページの「プレイ」を選択。

スマートフォンなどと同様に、

PCへのダウンロードが開始される。

 

③:アカウント連携

f:id:sakanadefish:20200819160713p:plain
『既存アカウントでも遊べる』

 

PC導入時は、

新しいアカウントの状態。

完全に1からのスタート。

データ連携を選択すれば、

Klabのアカウント管理画面に遷移。

スマホ同様の手続きを終えれば、

既存データがPCに反映される。

 

 

キーボード操作

①:操作方法の掲載場所

f:id:sakanadefish:20200819161634p:plain

オプションの各種設定画面。

PC版にだけ新たな項目が追加。

ここに操作方法が記されている

 

②:1人用クエスト

f:id:sakanadefish:20200819163551p:plain

 

③:共闘・レイド

f:id:sakanadefish:20200819164652p:plain

 

④:操作方法のまとめ

f:id:sakanadefish:20200819165104p:plain

 

f:id:sakanadefish:20200819165100p:plain

 

⑤:欠点

『マウス操作が必要』

 

スマホでのタッチ操作に馴染んでいる。

PC版では、

決定・選択を実行する操作はマウス。

1つの盤上では操作が完結しない。

煩わしく感じる要素と言える。

 

 

コントローラー導入

①:購入

『Amazonなどで購入』

 

有線か無線。

対応OSや入力方式。

機種によって機能・価格が異なる。

お試し感覚ならば、

手頃な値段のもので始めてみよう。

 

②:STEAMへ認証

f:id:sakanadefish:20200819185936p:plain
『コントローラ自体を認証』

 

コントローラーをPCに接続。

接続することで、

設定画面にコントローラ項目が登場。

一般のコントローラー設定を選択。

以下の画面に遷移する。

f:id:sakanadefish:20200819185931p:plain

上段と下段の項目を一致させる。

コントローラーの種類は下段に表示。

上段の設定サポートを選択しよう。

 

③:割り当て設定

f:id:sakanadefish:20200819190904p:plain

ブレソルを起動させる画面。

コントローラー設定が表示される。

これを選択して割り当て画面へ移行する。

 

f:id:sakanadefish:20200819191132p:plain

現在の割り当て状態が表示される。

各ボタンを選択して、

登録したいキーボード内容を設定する。

 

f:id:sakanadefish:20200819191137p:plain

コントローラのXYABボタン項目を選択。

上記画像に遷移する。

ここで其々のボタンを1つずつ登録する。

ボタンの1つを選択すると、

登録画面が表示される。

 

f:id:sakanadefish:20200819191127p:plain

マウス・キーボードなど、

登録できる選択肢が表示される。

点灯しているのが、

現在登録している割り当て内容。

バインドを選択=割り当てを意味する。

 

全ての操作ボタンに対し実施する。

割り当て画面と、

PCプレイは同時進行できる。

試行錯誤しながら、

最も自分に合う割り当てを見出そう。

 

 

まとめ

 『使用感は様子見』

 

STEAMには以前からアカウントを持っており、

導入は円滑にできた。

コントローラーを使うのが久々。

タッチ操作に慣れてしまって、

新しい操作に馴染めないと痛感。

実機操作の評価は後日行いたい。