ブレソル血戦篇

ブレソルこと"BLEACH Brave Souls"の情報を発信。様々な視点でブレソルを評価し、プレイヤーの一助になる事を目的とした積極的ブログ。

アーロニーロ:CFYOW

f:id:sakanadefish:20200602043149p:plain

  • 総合力得点:32点
  • アビリティ:24点
  • モーション:8点

寸評:状態異常戦が得意分野

 

キャラクター特徴

1、強ヒット×クール12

強ヒットキャラの基本型。

強攻撃範囲UPは付いていない。

広範囲の対応力は相対的に劣る。

 

2、火力アビリティ

強攻撃ダメージUPを備えていない。

アビリティに備える火力UPは2種類。

  • 通常攻撃ダメージ20%UP
  • 必殺技ダメージ40%UP

 

現在は全種類のダメージUP搭載が主流。

強攻撃ダメージUPは補強箇所。

手早く補強するならばアクセサリ。

手厚く補強するならば開眼育成。

長期使用の予定なら開眼が良い。

 

3、状態異常関連

弱体付与と状態異常耐性。

全攻撃で弱体状態を付与。

付与ダメージが増加する一方、

被ダメージは「1」になる。

状態異常時間+5秒も完備。

通常・強攻撃で7秒。必殺技で10秒。

弱体時間を拡大できる。

 

麻痺無効と弱体無効。

2種類の状態異常耐性を備える。

無効効果のメリットは、

  • 状態異常マップへ侵入可能
  • 被弾時の状態異常回避

 

マップ上への侵入がメリット。

高難易度共闘では状態異常マップが頻出。

行動範囲を広くして戦える。

 

4、必殺に回復効果

必殺技使用で回復効果が発動。

回復効果はチームに波及。

体力の60%が回復する。

最終面よりも道中のボス戦で有効。

大幅に回復した状態で後半戦に臨める。

 

5、モーションについて

f:id:sakanadefish:20200613224307p:plain

通常攻撃は4段構成。

強攻撃1は前方射出の帯型。

強攻撃2は2段構成。

前段で敵を纏め、後段で追撃する。

ヒット数が多く、弱体付与に効果的。

強攻撃3は全画面攻撃。

 

 

同属性キラー比較

VS:コクトー(劇場版Ⅳ弾)
f:id:sakanadefish:20200613211159p:plain
f:id:sakanadefish:20200613211203p:plain

 

総合力で両者互角。

アーロニーロはアビリティ面で優位。

コクトーはモーション面で優位。

f:id:sakanadefish:20200613224317p:plain
共通項が存在するが、

アビリティ面の充実はアーロニーロ。

状態異常関連で差が出ている。

全攻撃で弱体付与が可能、

状態異常耐性も2種類備えている。

 

f:id:sakanadefish:20200613224312p:plain
アーロニーロは強2が特徴的。

ヒット数が多く弱体付与には効果的だが、

後段の追撃が吹飛型。

前段で纏めた敵を離散させる。

コクトーの強2は円型。

強3の追撃は吹飛型ではない。

モーション構成はコクトーが優位。

 

キャラ選択の核心は状態異常。

状態異常重視ならばアーロニーロ。

全攻撃で弱体付与、

状態異常耐性も備えて死角はない。

モーション重視ならばコクトー。

 

VS:将来性

上位互換は排出済み。

今後も上位互換の登場可能性はある。

強攻撃範囲UPが欠落している。

競争力を維持する上では痛手。

クールタイム短縮と状態異常は抑えている。

共闘戦力として長期使用は可能。

強攻撃ダメージUPの欠落は開眼で補いたい。

 

 

総評

状態異常戦を得意とする十刃。

全攻撃で弱体付与に加え、

2種類の状態異常耐性を備える。

必殺技に回復効果もあり、

攻撃と防御の両面で充実性はある。

キャラリンク次第でランクUPも可能。

速属性死神キラーを担う1枚。

 

 

アクセ&リンク

1、アクセサリ

会心残しの霊圧上げ。

  • 転神体(必須)
  • 滋養強壮剤(準必須)
  • ゼタボルたん(状況次第)

 

潜伏敵に応じて3枠目を調整。

潜伏敵が不在ならば、

ティーカップ・ハンチング帽・十刃の椅子。

第2効果は全て霊圧固めの1択。

強ヒット数UPの共闘キャラの鉄則。 

 

2、キャラリンク

クールタイム短縮で固める。

ヒット数が多い強攻撃2が特徴。

弱体化した敵を強攻撃で追撃する。

  • 黒崎一護(クール14
  • 松本乱菊(クール14/氷結55%短縮)
  • ハリベル(クール12/氷結55%短縮)

 

あくまで1つのサンプル例。

クールタイム50%短縮が目標。

3枠目は転生ハリベルを選択した。

 

アーロニーロは2種の状態異常耐性を持つ。

麻痺無効と弱体無効を備えている。

ここに氷結無効も追加可能。

乱菊とハリベルの合算値が100%を満たす。

麻痺・氷結・弱体は上位の状態異常。

3種類への完全耐性を獲得すれば、

クエスト攻略の安定性が向上する。

 

 

性能情報

  • 通常:範囲半径375
  • 強1:幅725・奥行2500・CT8秒
  • 強2:範囲半径675>幅350/奥行350・CT16秒
  • 強3:範囲半径1000(全面)・CT24秒
  • 必殺:範囲半径2000(全面)
  • アビリティ・ソウル特性は以下

f:id:sakanadefish:20200613183238p:plain

 

f:id:sakanadefish:20200602043154p:plain
CV関俊彦さん