ブレソル血戦篇

ブレソルこと"BLEACH Brave Souls"の情報を発信。様々な視点でブレソルを評価し、プレイヤーの一助になる事を目的とした積極的ブログ。

浦原喜助:CFYOW Truths

f:id:sakanadefish:20200602043522p:plain

  • 総合力得点:31
  • アビリティ:22点
  • モーション:9点

寸評:千変万化の策は強攻撃の手数にあり

 

キャラクター特徴

1、強ヒット×クール14

ソウル特性がクール14%短縮。

強ヒット数UPとの相性は良い。

リンク要員にクール14%がなくとも、

合計50%短縮に出来る強みがある。

強攻撃範囲UPは備えていない。

広範囲の対応力は相対的に劣る。

 

2、火力アビリティ

火力特化型のアビリティ構成。

  • 通常攻撃ダメージ40%UP
  • 強攻撃ダメージ40%UP
  • 必殺技ダメージ60%UP

 

全種類のダメージUPを備える。

通常の構成よりも数値設定が高い。

喜助は状態異常を持たない。

優れた火力で敵を殲滅する戦い方。

敵ガード無効は備えていない。

ガードブレイクが必要になる。

 

3、状態異常耐性

氷結無効を備える。

無効効果のメリットは、

  • 状態異常マップへ侵入可能
  • 被弾時に状態異常回避

 

マップ上への侵入がメリット。

高難易度共闘は状態異常マップが頻出。

行動範囲を広くして戦える。

  

4、即死効果

必殺技に即死効果が付与。

必殺技の火力、敵の体力数値は無関係。

発動確率は5%。

発動すれば敵を即死させる。

ボスに対しても即死効果はある。

 

5、モーションについて

f:id:sakanadefish:20200612214502p:plain

通常攻撃は4段構成。

強攻撃1は前方帯型。

強攻撃2は円型範囲。

強攻撃3は1段階チャージ型。

チャージ後の威力は2倍。

範囲は非全画面に該当する。

 

 

同属性キラー比較

VS:日番谷冬獅郎・黒崎一護
f:id:sakanadefish:20200612212930p:plain
f:id:sakanadefish:20200612212926p:plain
f:id:sakanadefish:20200612212935p:plain


日番谷冬獅郎の勝利

総合力採点で冬獅郎>一護>喜助。

一護と喜助の差は殆ど無い。 

f:id:sakanadefish:20200612223240p:plain

喜助の強みはソウル特性&火力。

冬獅郎・一護よりも優位に立つ。

クール14%の火力特化型は喜助が初。

 

冬獅郎・一護の強みは状態異常。

喜助には状態異常が無い。

両名が総合力で巻き返した一因。

 

最優位に立つ冬獅郎はバランスが良い。

ソウル特性と火力は基本を抑えている。

そこに氷結付与を上乗せする。

総合的に良い出来に収まっている。

 

f:id:sakanadefish:20200612230339p:plain

赤青形態が異なる事は大前提。

喜助と冬獅郎は無難なモーション構成。

モーションで劣るのは一護。

ヒット判定に難がある強1・強2。

同じ青攻撃の冬獅郎が優れている。

 

キャラ選択の核心は赤青形態。

喜助は赤攻撃。

冬獅郎・一護は青攻撃。

極限など、其々の使い処が存在する。

 

VS:将来性

性能面で上位互換の登場可能性は高い。

だが、共闘戦力として寿命はある。

所持キラーの希少性が最大の理由。

赤攻撃の同属性キラーは喜助のみ。

無所属キラーの排出率を踏まえれば、

対抗馬が一気に増える事は無い。

上位互換が排出される場合、

性能面での見劣りは不可避だろう。

 

 

総評

千変万化の策は反映されず仕舞い。

キャラ性能は火力特化型。

状態異常を備えている訳でも、

補助性能に優れている訳でもない。

強攻撃の手数が鍵になる。

クール短縮の+2%拡張を含め、

アビリティは7枠の使用に留まる。

残りの1枠に敵ガード無効が入れば、

より魅力的な性能になっていた。

 

 

アクセ&リンク

1、アクセサリ

会心残しの霊圧上げ。

  • 転神体(必須)
  • 滋養強壮剤(準必須)
  • ゼタボルたん(状況次第)

 

潜伏敵に応じて3枠目を調整。

潜伏敵が不在ならば、

工匠の茶道具・ハンチング帽・副官章。

第2効果は全て霊圧固めの1択。

強ヒット数UPの共闘キャラの鉄則。 

 

2、キャラリンク

クールタイム短縮で固める。

強攻撃の火力に強みがある。

強攻撃の回転数を上昇させる。

  • 黒崎一護(クール14
  • 松本乱菊(クール14/氷結55%短)
  • 転生響河(クール12/瀕死時全ダメ24%UP)

 

あくまで1つのサンプル例。

クールタイム50%短縮が目標。

3枠目は転生響河を選択した。

 

転生響河で更なる火力強化を図る。

意図的なダメージ調整は必要ない。

クエスト進行に応じて発動機会があれば良い。

転生響河はクール12%短縮。

クール短縮合計が54%になる点も選択理由。

現段階で得られる最大値、

強攻撃の速射体制が整う。

 

 

性能情報

  • 通常:範囲半径375
  • 強1:幅725・奥行2500・CT8秒
  • 強2:範囲半径800・CT16秒
  • チャージ1:範囲半径750・CT24秒
  • チャージ2:範囲半径900・威力2倍
  • 必殺:範囲半径2000(全面)
  • アビリティ・ソウル特性は以下

f:id:sakanadefish:20200612204141p:plain

 

f:id:sakanadefish:20200602043533p:plain
CV三木眞一郎さん