ブレソル血戦篇

ブレソルこと"BLEACH Brave Souls"の情報を発信。様々な視点でブレソルを評価し、プレイヤーの一助になる事を目的とした積極的ブログ。

4周年無月:最後の月牙天衝ver

f:id:sakanadefish:20200722115442p:plain

  • 総合力得点:36点
  • アビリティ:26点
  • モーション:10点

寸評:走攻守を備えたオールラウンダー

 

キャラクター特徴

1、強ヒット×クール12

強ヒットキャラの基本型。

強攻撃範囲UPは付いていない。

広範囲の対応力は相対的に劣る。

 

2、ダブルキラー

虚キラーと無所属キラー。

  • 虚へのダメージ20%UP
  • 無所属へのダメージ20%UP

ダブルキラーは利便性が高い。

1キャラで2度美味しい。

補強箇所を効率的に埋める事が出来る。

 

3、火力アビリティ

強攻撃ダメージUPを備えていない。

火力UPは2種類。

  • 通常攻撃ダメージ20%UP
  • 必殺技ダメージ40%UP

 

現在は全種類のダメージUP搭載が主流。

強攻撃ダメージUPは補強箇所。

手早く補強するならばアクセサリ。

手厚く補強するならば開眼育成。

長期使用の予定なら開眼が良い。

 

4、状態異常関連

全攻撃で弱体を付与。

  • 通常攻撃:7秒
  • 強攻撃:7秒
  • 必殺技:10秒

状態異常時間+5秒も完備。

敵への付与ダメージが増大、

敵からの被ダメージが「1」になる。

 

氷結無効を備えている。

無効効果のメリットは、

  • 氷結マップへ侵入可能
  • 被弾時の状態異常回避

マップ上への侵入がメリット。

高難易度共闘では状態異常マップが頻出。

行動範囲を広くして戦える。

 

5、回復・回避性能

フィールド進入時20%回復を備える。

各ステージをクリアごとに体力が回復。

道中のダメージ蓄積を緩和する。

 

緊急回避+2を備える。

3連瞬歩を意味する。

3回のフリック操作まで入力可能。

敵からの回避行動、

ステージ内の移動性能に優れる。

 

6、霊圧数値

霊圧数値は802。

採点基準に従い、

霊圧800越えの加点処理を行う。

 

7、モーションについて

f:id:sakanadefish:20200722134644p:plain

通常攻撃は4段構成。

強攻撃1は前方突進型。

強攻撃2は円型。

自身の背後にも攻撃判定はある。

強攻撃3は全画面攻撃。

 

 

同属性キラー比較

VS:阿散井恋次(共刀ver)
f:id:sakanadefish:20200722134949p:plain
f:id:sakanadefish:20200722134953p:plain

 

4周年無月の勝利

両者共に総合力は高い。

阿散井恋次にも強みはある。 

f:id:sakanadefish:20200722141059p:plain

無月はアビリティの多様性で優位。

状態異常に加え、

補助性能も各種揃えている。

強攻撃ダメージUPは欠落しているが、

共刀恋次も同様の構成。

 

共刀恋次は攻撃範囲UPが強み。

通常攻撃・強攻撃、

2種類の範囲UPを備えている。

リリース日の旧さから、

範囲UPの恩恵は限定的。

通常・強1・強3では若干上回るが、

強2の範囲は無月に劣る。

 

f:id:sakanadefish:20200722143712p:plain

両者共に大きな欠点はない。

強攻撃1の射出に違いがある。

無月は自身の前方移動を伴う攻撃、

恋次は移動が全くない。

使用感はプレイヤーの選好次第。

 

総合力採点を比較すれば、

4周年無月=36点

共刀恋次=34点

キャラ選択の核心は総合力。

共刀恋次は優秀で息の長いキャラだが、

霊圧数値や強範囲UPの恩恵に陰りがある。

開眼度外視ならば4周年無月が良い。

 

VS:毒ヶ峰リルカ(ハロウィンver)
f:id:sakanadefish:20200722134949p:plain
f:id:sakanadefish:20200722144050p:plain

 

4周年無月の勝利

全ての面で無月が優位。

リルカの上位互換に相当する。

f:id:sakanadefish:20200722152845p:plain

アビリティ構成は類似箇所が多い。

類似箇所が多い分、

無月の霊圧数値・補助性能が明確な差。

リルカは通常攻撃範囲UPを備えている。

この部分はリルカの強み。

 

f:id:sakanadefish:20200722152841p:plain

モーション面で差が拡大。

無月に欠点が無い一方、

リルカは強1・強3が大きな欠点。

強1は3way型。

ダメージ量がヒット数に左右され易い。

強3は非全画面。

強3としては扱い辛い型。

 

総合力採点を比較すれば、

4周年無月=36点

毒ヶ峰リルカ=30点

キャラ選択の核心は総合力。

上位互換の無月を選びたい。

 

VS:将来性

上位互換の排出は確実。

ダブルキラーの利便性は高いが、

アビリティ構成に隙がある。

強攻撃ダメージUP・強範囲UPが欠落。

回復アビリティの必要性は高くない。

新キャラが高性能アビリティを揃える場合、

総合力で無月の上位に立つ。

 

仮に上位互換が排出されても、

共闘戦力としての価値は持続する。

ダブルキラーの活躍場所は多い。

 

 

総評

走攻守にバランスが取れた周年キャラ。

周年キャラは共闘戦力に成り切れない、

この流れを完全に打破した。

移動・攻撃・回復をバランスよく備え、

誰しも扱い易いキャラクター。 

 

その一方で、

総合採点は向上の余地を残す。

アビリティは7枠の使用に止まり、

走攻守のバランスが仇になっている。

高性能を保証するアビリティが欠落。

強範囲UP・強攻撃ダメージUP、

何れかを備えていれば採点は伸びた。

 

 

アクセ&リンク

1、アクセサリ

会心残しの霊圧上げ。

  • 転神体(必須)
  • 滋養強壮剤(準必須)
  • ゼタボルたん(状況次第)

 

潜伏敵に応じて3枠目を調整。

潜伏敵が不在の場合、

工匠の茶道具・ハンチング帽・副官章。

所属限定アクセを装備する場合、

死神が条件になる。

第2効果は全て霊圧固めの1択。

強ヒット数UPの鉄則。 

 

2、キャラリンク

クールタイム短縮固めが基本路線

強攻撃ダメージUPを備えていない。

火力の補強は使用感で調節する。

  • 四楓院夜一(クール14)
  • ネリエル(クール14/強ダメ16%UP
  • ハンペン(体力最大時全ダメ20/強ダメ20)

 

あくまで1つのサンプル例。

強攻撃の回転率を重視するならば、

クールタイム50%短縮が目標。

強攻撃・通常攻撃範囲UPは無い。

クール回復を優先する判断は的確。

 

サンプルは3枠目にハンペンを選択。

欠落する強攻撃火力を補強する。

無月は回避&回復性能を揃えている。

緊急回避+2は被弾リスクを抑え、

進入時回復は被弾後の保険になる。

ハンペン効果を維持し易い。

 

 

性能情報

  • 通常:範囲半径375
  • 強1:範囲半径475・CT8秒
  • 強2:範囲半径800・CT16秒
  • 強3:範囲半径1000(全面)・CT24秒
  • 必殺:範囲半径2000(全面)
  • アビリティ・ソウル特性は以下

f:id:sakanadefish:20200722125810p:plain

 

 f:id:sakanadefish:20200722115448p:plain
CV森田成一さん