ブレソル血戦篇

ブレソルこと"BLEACH Brave Souls"の情報を発信。様々な視点でブレソルを評価し、プレイヤーの一助になる事を目的とした積極的ブログ。

二枚屋王悦-千年血戦ver

千年血戦ver二枚屋王悦

  • 総合力得点:29点
  • アビリティ:22点
  • モーション:7点

寸評:一振一殺の境地は開眼5から

 

キャラクター特徴

1、通常ヒット数UP×敵ガード無効

相性の良い組み合わせ。

通常攻撃はガードブレイクが出来ない。

通常攻撃と強攻撃の大きな差。

敵ガード無効が存在することで、

通常攻撃を強攻撃と同等に使用可能。

通常攻撃にはクールタイムがない。

常時使用できる強攻撃とも考えられる。

敵ガード無効は通常ヒットの価値を高める。

 

2、強攻撃クール12%×強2バフ

通常ヒット数UPでありながら、

ソウル特性が強攻撃クールタイム短縮。

共闘に適したソウル特性。

バフ形態の強2とも相性は良い。

バフの常時発動を可能にする条件を満たす。

 

3、スパアマ・範囲UPなし

要注意事項。

通常ヒットの肝は通常攻撃。

近距離の通常攻撃は被弾リスクが高い。

スパアマの欠落はノックバックを意味。

ノックバックは集中被弾のリスクに繋がる。

通常攻撃範囲UPも無い。

強2の纏いで敵を封殺して戦いたい。

 

4、状態異常なし 

一切の状態異常を持たない。

状態異常が無ければ評価は伸び辛い。

安定的な使用感を得ていくためには、

  • 状態異常
  • 火力特化
  • 強攻撃範囲の広さ

 

この3系統のいずれかに属したい。

通常ヒットゆえ開眼育成が不可欠。

開眼育成で火力特化が実現。

状態異常の欠落も同時に払拭される。

 

5、モーションについて

通常攻撃は4段構成。

強攻撃1は前方突進型。

強攻撃2は纏型のバフ。

強攻撃3は全画面攻撃。

  

強1で密集地帯へ斬り込む。

強2で周囲の敵を捕捉する。

捕捉した敵を通常攻撃で一振一殺。

纏いが消えたら強3でノックダウン。

この流れを繰り返していく。

 

 

同属性キラー比較

VS:藍染惣右介(第4融合)
f:id:sakanadefish:20200524102757p:plain
f:id:sakanadefish:20200524102752p:plain

 

扱い易さは藍染惣右介

育成甲斐は二枚屋王悦

f:id:sakanadefish:20200524111425p:plain

共闘では強ヒット数UPが輝く。

強攻撃の範囲で敵を叩くのが基本。

開眼度合いを問わず使用可能、

強ヒットキャラとして扱い易い、

この2点が藍染の強み。

 

通常ヒット数UPは共闘に不向き。

敵ガード無効の存在で改善される。

それでも開眼育成が不可欠。

  • 通常攻撃範囲の狭さ
  • 霊圧数値が低い

 

この2点が大きな理由。

通常攻撃は根本的に範囲が狭い。

強攻撃とは次元が異なる。

通常ヒットの強攻撃は火力不足。

霊圧数値が低く、ヒット数も稼げない。

 

開眼育成で問題は解消。

通常攻撃で確実に敵を仕留め、

強攻撃の火力も底上げ出来る。

開眼を通して初めて実戦投入できる。

この観点から育成甲斐は王悦にある。 

 

VS:将来性

共闘環境で王悦の将来性は無い。

状態異常も無ければ、範囲UPも無い。

最新キャラの性能競争は激化している。

強攻撃ヒット数UPが大前提。

王悦の共闘価値は確実に低下する。

 

 

総評

万能性と器用貧乏は紙一重。

本質的に共闘キャラクターではない。

共闘使用が可能な資質を持っており、

王悦の万能性は十分伺える。

しかし現在の環境を踏まえれば、

各コンテンツに特化した性能が重要。

共闘環境では器用貧乏と言わざるを得ない。

 

 

アクセ&リンク

1、アクセサリ

個人の使用感で調整する。

調整に手間を感じるならば、

強ヒットキャラと同様が無難。

 

会心残しの霊圧上げ。

  • 転神体(必須)
  • 滋養強壮剤(準必須)
  • ゼタボルたん(状況次第)

 

共闘では必殺技・強攻撃が重要。

通常ヒットキャラは霊圧値が低い。

ダメージ量に影響する霊圧にテコ入れ。

 

潜伏敵に応じて3枠目を調整。

潜伏敵が不在ならば、

工匠の茶道具・ハンチング帽・撒き餌。

ハンチング帽は霊圧と攻撃、

対虚用撒き餌は会心と攻撃、

通常ヒットキャラとの相性は良い。

 

第2効果は各自チューニング。

まずは霊圧固めで感触を確かめよう。

その後1枠ずつ攻撃30%UPに入れ替える。

ホスト・ゲストで必要な要素は変わる。

自身のプレイ傾向、

キャラを使用する環境、

この2つに合致する最適解を見出そう。

 

2、キャラリンク

クールタイム短縮で固める。

自身のソウル特性がクールタイム短縮。 

強2バフ効果をループさせる。

  • ハリベル(クール14)
  • 砕蜂(クール14)
  • スターク(クール10/強ダメ16)

 

あくまで1つのサンプル例。 

クールタイム50%短縮が目標。

50%以上がバフの常時発動条件。

 

3枠目は転生スタークを選択。

通常ヒットキャラという理由で、

強攻撃ダメージを疎かにすべきではない。

広範囲を攻撃できるのは強攻撃。

強攻撃の底上げは必要。

 

3、特別能力抽選 

 会心+1000

 

王悦の万能性を踏まえた結論。

会心+1000が最もオススメ。

共闘使用の道を残すならば、

強攻撃の補助は捨て難い。

レイド・オート使用時に、

チャッピーの義魂丸を装備する場合、

会心ならば対応可能。霊圧は不可。

 

 

性能情報

  • 通常:範囲半径375
  • 強1:範囲半径475・CT8秒
  • 強2:範囲半径575・CT40秒
  • 強3:範囲半径1000(全面)・CT24秒
  • 必殺:範囲半径2000(全面)
  • アビリティ・ソウル特性は以下


敵GUARD無効を備える(画面上割愛)

 


CV上田燿司さん