ブレソル血戦篇

ブレソルこと"BLEACH Brave Souls"の情報を発信。様々な視点でブレソルを評価し、プレイヤーの一助になる事を目的とした積極的ブログ。

朽木ルキア:千年血戦10年

f:id:sakanadefish:20210122112439p:plain

 

採点評価 

  • 総合力得点:54点
  • アビリティ:44点
  • モーション:10点

 

 

性能特徴

①:強ヒット×強範囲UP

強ヒット数UPは共闘戦力の基礎。

強攻撃範囲UPは対応力を向上。

強攻撃が活きるアビリティ構成。

 

②:クール12

ソウル特性はクールタイム12%短縮。

クール短縮は継承育成で獲得不可。

クール短縮を初期段階で持つ事は重要。

 

③:完全重複キラー 

  • 破面キラー
  • 十刃キラー

 

所属重複のキラーを持つ。

対十刃に圧倒的な強さを発揮。

高難易度グルバトでも効果的。

 

④:基礎火力

  • 通常:20%UP
  • 強攻:60%UP
  • 必殺:40%UP

 

火力特化型を超える基礎火力。

強攻撃は攻撃の軸。

高火力で広範囲を殲滅可能。

 

⑤:状態異常×特殊火力

  • 氷結付与
  • 氷結延長あり
  • 敵氷結時全ダメ20%UP

 

封殺型の状態異常。

被弾リスクを排除して殲滅可能。

火力強化で殲滅力も上昇。

基礎火力とは独立のアビリティ。

ダメージ計算は乗算扱い。

 

⑥:変身効果

  • 変身持続20秒
  • 変身後10秒氷結確率UP
  • 強攻撃倍率30%UP

 

独立の変身ボタンが存在。

任意のタイミングで変身可能。

時限的に火力・氷結確率が上昇する。

氷結確率は氷結時ダメージUPと好相性。

全てが噛み合う強攻撃火力は圧倒的。

 

⑦:状態異常耐性

  • 弱体無効
  • 氷結無効

 

高難易度コンテンツで輝く。

高難易度は状態異常マップが頻出。

移動制約・ダメージリスクを解放する。

 

⑧:進入時回復

フィールド進入時回復20%を持つ。

朽木ルキアは赤攻撃。

遠距離型よりも被弾リスクはある。

体力最大を維持し易い。

高難易度共闘で効果的なアビリティ。

 

⑨:モーション

f:id:sakanadefish:20210527193253p:plain

 

 

追加アビリティ

①:共闘仕様

  • 体力最大時全ダメージUP
  • 潜伏無効

 

朽木ルキアは破面キラー。

高難易度共闘では潜伏敵が登場。

ゼタボルたんが必要になる。

潜伏無効はアクセ枠に余裕を生む。

☆5限定アクセ・強壮剤を同時に装備可能。

 

②:汎用仕様

  • 体力最大時全ダメージUP
  • 敵氷結時全ダメージUP

 

防御低下能力との取捨選択。

必殺技は氷結付与で敵を封殺可能。

必殺技のみ発動する防御低下よりも、

クエストを通して発動機会がある。

氷結確率を強化できる点とも好相性。

 

防御低下能力にも強みはある。

レイドは氷結持続時間が80%短縮。

防御低下能力は効果制限が掛かるが、

持続時間は確保できる。

レイド重視ならば防御低下が良い。

 

③:第3視点

  • 体力最大時全ダメージUP
  • フィールド進入時回復

 

共闘仕様の選択肢。

体力最大を維持する事で、

最大火力を常に発揮する狙い。

進入時回復数値を強化し、

高難易度共闘の被ダメージに対応する。

 

 

同属性キラー比較

f:id:sakanadefish:20210521133926p:plain
f:id:sakanadefish:20210521133931p:plain

①:アビリティ

f:id:sakanadefish:20210622210701p:plain

両者とも高次元の性能を持つ。

強攻撃範囲・基礎火力は充実。

ルキアの強みは共闘特化のアビリティ構成。

封殺型の状態異常に加え、

2種類の火力ブーストを持つ。

リスク対応の補助性能も充実。

攻守両面で質の高い共闘性能を発揮する。

 

②:モーション

f:id:sakanadefish:20210622205538p:plain

強攻撃3の形態が相違。

チャージは火力が倍増するが、

使用箇所・使用機会に注意が必要。

チャージを持続すれば、

共闘チーム全体の殲滅力は低下する。

適切なタイミングでチャージを始め、

良い位置取りで射出する事が重要。

 

全画面攻撃は手軽さが強み。

火力倍増は無いが、

位置取りの厳格さは相対的に緩い。

即時性・手軽さを求めるならば、

全画面攻撃を選択すべき。

 

③:総括

朽木ルキアは総合力54点。

5周年一護は総合力49点。

共闘特化のアビリティ構成が点数差。

汎用性・専門性がキャラ選択の基準。

5周年一護は汎用性が強み。

朽木ルキアは専門性が強み。

力属性の補強方針を決める要の存在。

 

 

総評

破面キラーの最高峰。

アビリティ構成の充実度に加え、

手動変身という特徴は稀少。

共闘汎用性は5周年一護に劣るが、

高難易度グルバトを2週担う点は共通。

十刃が絡むレイドでも存在感を発揮。

補強効果の大きい最高即戦力。