ブレソル血戦篇

ブレソルこと"BLEACH Brave Souls"の情報を発信。様々な視点でブレソルを評価し、プレイヤーの一助になる事を目的とした積極的ブログ。

グルバト攻略@6/1~6/7

今週は赤攻撃無効。

青攻撃キャラが活躍する1週間。

今週のグルバト攻略方法をお届けする。

f:id:sakanadefish:20200601134140p:plain

 

チーム構成

①:操作可能キャラ

青攻撃×強ヒット数UPを選択。

破面キラーの条件も遵守する。

育成状況も踏まえて選定しよう。

f:id:sakanadefish:20200601140539p:plain
f:id:sakanadefish:20200601140535p:plain
f:id:sakanadefish:20200601140531p:plain
f:id:sakanadefish:20200601140525p:plain
f:id:sakanadefish:20200601140547p:plain
  • バラガン(CFYOW)
  • 浦原喜助
  • 白一護(カカオ)
  • ネリエル
  • 石田雨竜(The Bond)

 

状態異常と攻撃形態に注目した。

状態異常について。

バラガンと白一護が弱体付与。

ネリエルと雨竜が火傷付与。

浦原は状態異常確率UPを備え、

強3で麻痺、必殺で弱体を付与。

 

攻撃形態は2種類。

バラガン・白一護・ネリエル・雨竜。

強攻撃2で敵を纏める(移動設置)。

浦原には敵を纏める攻撃が無い。

強攻撃2が斬華輪タイプなる。

ヒット数次第で高火力を発揮する。

 

オススメは石田雨竜。

火傷付与でスリップダメージ付与。

強攻撃2で敵を纏める事も可能。

強攻撃3は優秀なチャージ攻撃。

開眼次第でクリアタイムも期待できる。

 

②:オートキャラ

青攻撃×通常ヒット数UPを選択。

通常ヒットの破面キラーは限られている。

通常ヒットで1枠が埋まれば楽になる。

f:id:sakanadefish:20200601143934p:plain
f:id:sakanadefish:20200601142137p:plain
f:id:sakanadefish:20200601142133p:plain
f:id:sakanadefish:20200601143930p:plain
f:id:sakanadefish:20200601140543p:plain
f:id:sakanadefish:20200601143925p:plain
  • 山田清之介(CFYOW Truths)
  • 黒崎一護(サバク)
  • リリネット(ハロウィン)
  • 黒崎一護(The Bond)
  • 毒ヶ峰リルカ(The Bond)
  • 月島秀九郎(カカオ)

 

掲載キャラは2体が通常ヒット。

一護(サバク)とリリネットが該当。

通常ヒット数UPが無い場合の方向性は2つ。

通常ヒット以外の破面キラーを選択。

破面キラー以外の通常ヒットを選択。

 

掲載キャラは全て破面キラー。

4体は通常ヒット以外のキャラになる。

各キャラの強みは以下の通り。

山田清之介は敵ガード無効。

毒ヶ峰リルカは弱体付与とバフ要員。

消失編一護は強攻撃2で敵を纏める。

月島秀九郎は通常攻撃60%UP。

 

破面キラーはダメージ5倍UP。

条件を有効利用すべきだろう。

破面キラー以外の通常ヒット数UPならば、

開眼育成が不可欠になる。

 

 

アクセリンク

①:操作可能キャラ

アクセサリは霊圧特化。

転神体・滋養強壮剤・十刃の椅子など。

所属限定アクセサリを装備する場合、

使用キャラの所属は要確認。 

 

リンクはハンペン特化。

ハンペンが不足する場合、

強攻撃を底上げするリンクを選択。

  • 体力最大時ダメージUP
  • 強攻撃ダメージUP

 

瀕死時全ダメージUPは候補外。

開始冒頭で被弾による体力調整が必要。

余分な時間と手間が生じる。

 

②:オートキャラ

アクセサリは攻撃特化。

バトル時の装備と同じ。

金チャッピーがあれば心強い。

 

リンクは開眼育成にあわせて調整。

基本は被ダメージDown特化。

開眼育成で体力値に余裕があれば、

通常攻撃ダメージUPを組み入れよう。

火力重視はクリアタイム短縮に繋がる。

 

理想は穿界門報酬キャラの斬月固め。

被ダメと通常攻撃UPを両立できる。

枚数が足りない場合、

継承効果のある同属性リンクを選択。

育成状況に適した組み合わせを見つけよう。

 

毒ヶ峰リルカを使用する場合は要注意。

強ヒット数UPのバフ要員。

  • クール短縮固め
  • 霊圧特化型のアクセサリ

 

操作可能キャラに類似する装備になる。

但し、開眼育成の程度を考慮すべき。

開眼が進んでいない場合、

途中で脱落するリスクが高い。

アクセサリで体力補強を行い調整する。

 

 

プレイ戦略

①:敵を纏める
f:id:sakanadefish:20200601140539p:plain
f:id:sakanadefish:20200601140531p:plain
f:id:sakanadefish:20200601140525p:plain
f:id:sakanadefish:20200601140547p:plain
f:id:sakanadefish:20200601143930p:plain

 

強攻撃2がポイントになる。

青攻撃は敵を離散させる形態が多い。

敵が離散すれば時間を要する。

纏める事が出来れば、

追撃に要する時間を軽減できる。

 

状態異常との相性も良い。

ヒット数を稼げる攻撃形態、

状態異常を付与しやすい。

スリップダメージはボス戦で有効。

クリアタイムに大きく影響する。

 

②:敵を知る
f:id:sakanadefish:20200601152410p:plain
f:id:sakanadefish:20200601152413p:plain
f:id:sakanadefish:20200601152418p:plain
f:id:sakanadefish:20200601152422p:plain
f:id:sakanadefish:20200601152426p:plain

 

グルバト開始前に、

各ボスの特徴を抑えておく。

今週はWAVE4だけが青攻撃。

攻撃形態が異なるため要注意。

リリネット・ロリはバトル報酬キャラ。

普段のプレイ環境で馴染みがない。

実戦を通して攻撃形態に慣れて行こう。

 

③:起用属性を考える

WAVE4のボスが速属性。

WAVE5のボスが力属性。

終盤ボスと相性の悪い属性は避ける。

序盤のボス戦は容易に処理できる。

終盤になれば必要ダメージ量が増加。

処理は難しくなっていく。

 

今週は速属性に選択肢が多い。

速属性を中心に選定することで、

WAVE5の攻略時間短縮を狙おう。

 

 

攻撃のコツ

①:モブを片付ける

操作キャラで優先的に仕留める。

オートキャラの攻撃で離散すると、

追撃で時間を取られてしまう。

強攻撃で手早く片付けてしまおう。

その際にボスも巻き込み攻撃出来れば、

クリア時間短縮にも繋がる。

 

②:必殺技のタイミング

状態異常を持つキャラクター。

スリップダメージが入るのであれば、

WAVE4と5を跨ぐ段階で使う手もある。

クールタイム回復の待ち時間は勿体ない。

WAVE4のボスを必殺技で倒し、

WAVE5のモブを消去、

WAVE5のボスに状態異常付与が出来ればOK。

クールタイム回復中もダメージが入る。

 

③:注意すべきボス
f:id:sakanadefish:20200601152422p:plain
f:id:sakanadefish:20200601152426p:plain

 

スンスンは遠距離タイプ。

強1と強3に注意が必要。

強1は横幅のある攻撃、

強3は予想よりも伸びてくる。

強2は設置技で回避し易い。

 

テスラは近距離タイプ。

強2はバリア形態で発動しない。

強1と強3だけの攻撃になる。

強1は鋭い前方突進型。

強3は全画面攻撃。

注意すべきは強1の突進。

射程に入れば連発してくる。

追撃時に正面に入ってしまうと、

被弾リスクが高くなる。

  

 

私の選択  

グリムジョー・銀嶺・曳舟を選択。

正直かなり手こずった。

グリムジョーの攻撃範囲は狭い。

1回の強攻撃が大切になるグルバト。

強攻撃範囲は重要になる。

f:id:sakanadefish:20200601134133p:plain
f:id:sakanadefish:20200601134126p:plain