ブレソル血戦篇

ブレソルこと"BLEACH Brave Souls"の情報を発信。様々な視点でブレソルを評価し、プレイヤーの一助になる事を目的とした積極的ブログ。

グルバト攻略@6/8~6/14

新グルバトも8週目に突入。

今週が最後のセット。

赤青縛りなし、総力戦で乗り切ろう。

f:id:sakanadefish:20200608131341p:plain

 

チーム構成

①:操作可能キャラ

育成状況とダメージ付与の手数で選択。

敵を離散させない赤攻撃が優位。

属性相性から技属性は除外したい。

f:id:sakanadefish:20200608134438p:plain
f:id:sakanadefish:20200608134433p:plain
f:id:sakanadefish:20200608134504p:plain
f:id:sakanadefish:20200608133329p:plain
f:id:sakanadefish:20200608133337p:plain
  • キャンディス(千年血戦)
  • 修多羅千手丸(千年血戦)
  • 石田雨竜(The Bond ver)
  • 草鹿やちる(千年血戦)
  • 白一護

 

十刃キラーの該当キャラが少ない。

旧キャラには一定数存在するが、

性能面で必ずしも良い選択とは言えない。

開眼育成された破面キラーの方が、

モブ敵の殲滅にも適している。

 

キャンディス・千手丸・雨竜。

これら3体は強ヒット数UPに該当。

いずれも状態異常を持つ。

ダメージ3倍UP対象ではない為、

育成とアクセリンクで火力を引き上げつつ、

状態異常を活用した戦いになる。

 

草鹿と白一護。

十刃キラーに該当。

必殺ヒット数UPという点でも共通する。

開眼レベルが高い程、必殺ヒットは効果的。

草鹿は必殺技に防御低下能力、

白一護は必殺技に火傷付与、

追加効果を備えているのも心強い。

 

②:オートキャラ

十刃キラーの通常ヒット数UPを選択したい。

種類は限られている。

選択肢に困る場合は総合的に判断。 

f:id:sakanadefish:20200608133321p:plain
f:id:sakanadefish:20200608141300p:plain
f:id:sakanadefish:20200608141309p:plain
f:id:sakanadefish:20200608141304p:plain
f:id:sakanadefish:20200608133333p:plain
f:id:sakanadefish:20200608133305p:plain
  • 兵主部一兵衛(千年血戦)
  • リリネット(ハロウィン)
  • 砕蜂(千年血戦)
  • 茶渡泰虎(The Bond ver)
  • 狛村左陣(千年血戦)
  • 更木剣八(死神代行消失編)

 

兵主部・狛村・剣八。

十刃キラーの通常ヒット数UPに該当。

兵主部は弱体付与が可能。

剣八は強攻撃2がバフ。

速属性という点でも強みがある。

 

選択肢に困った場合は、

総力戦で行くしかない。

破面キラーを優先すべきだが、

開眼育成済みのバトルキャラが現実的。

茶渡は代表的な事例になる。

 

 

アクセリンク

①:操作可能キャラ

アクセサリは霊圧特化。

転神体・滋養強壮剤・ハンチング帽など。

所属限定アクセサリを装備する場合、

使用キャラの所属は要確認。 

 

リンクはハンペン特化が基本。

ハンペンが不足する場合、

強攻撃を底上げするリンクを選択。

  • 体力最大時ダメージUP
  • 強攻撃ダメージUP

 

白一護を選択する場合は要注意。

ソウル特性が瀕死時全ダメージUP。

ダメージ調整をする前提で、

同種類のリンク要員を選択、

瀕死時全ダメージUPリンクで固めよう。

 

②:オートキャラ

アクセサリは攻撃特化。

チャッピー・撒き餌・木刀など。

金チャッピーがあれば心強い。

所属限定アクセサリを装備する場合、

使用キャラの所属は要確認。 

 

リンクは開眼育成にあわせて調整。

基本は被ダメージDown特化。

十刃キラー以外を選択している場合、

ダメージ量の底上げが必要になる。

開眼育成が進んでいれば、

体力数値には余裕がある。

通常攻撃ダメージUPを選択し火力補強。

理想は穿界門報酬キャラの斬月固め。

被ダメと通常攻撃UPを両立できる。

 

 

プレイ戦略

①:ボスの引き付け方

ボスが標的を操作キャラに絞る場合。

被弾回避=逃げ方を工夫する。

オートキャラを中心とした、

同心円状に回避行動を継続する。

オートキャラとボスの距離感を保ちたい。

 

関係のない場所に逃げ込めば、

オートキャラも移動せざる得ない。

操作キャラが引き付けてオートが攻撃。

ダメージ効率の良い回避を心掛けよう。

4名の無限追跡ごっこは回避したい。

 

②:敵を知る
f:id:sakanadefish:20200608144626p:plain
f:id:sakanadefish:20200608144630p:plain
f:id:sakanadefish:20200608144642p:plain
f:id:sakanadefish:20200608144634p:plain
f:id:sakanadefish:20200608144638p:plain

 

グルバト開始前に、

各ボスの特徴を抑えておく。

WAVE1・3・5が赤攻撃。

WAVE2・4が青攻撃。

各ボスは赤青交互に登場してくる。

十刃所属で攻撃形態も厄介。

通常攻撃はオートキャラに任せ、

クール回復中は完全に距離を取る方が良い。

 

③:起用属性を考える

WAVE4のボスが速属性。

WAVE5のボスが力属性。

終盤ボスと相性の悪い属性は避ける。

序盤のボス戦は容易に処理できる。

終盤になれば必要ダメージ量が増加。

処理は難しくなっていく。

 

時間に追われる場合、

WAVE5の攻略が難所になる。

速属性を1体は選出したい。

WAVE4に対しては中立。

現状の属性構成では、

速属性による追い込みが重要。

 

 

攻撃のコツ

①:モブを片付ける

操作キャラで優先的に仕留める。

モブが片付いていないと、

オートキャラがモブに向かう可能性が高い。

モブが片付いていれば、

ボスと集中して戦ってくれる。

通常ヒット数UPの強みを活かすには、

ボスと勝負できる環境作りが必須。

 

②:必殺技のタイミング

状態異常を持つキャラクター。

スリップダメージが入るのであれば、

WAVE4と5を跨ぐ段階で使う手もある。

防御低下なども状態異常と同様。

WAVE跨ぎでも効果は付与される。

 

クールタイム回復の待ち時間は勿体ない。

WAVE4のボスを必殺技で倒し、

WAVE5のモブを消去、

WAVE5のボスに状態異常付与が出来ればOK。

クール回復中もダメージ効果がある。

 

③:注意すべきボス
f:id:sakanadefish:20200608144626p:plain
f:id:sakanadefish:20200608144630p:plain
f:id:sakanadefish:20200608144634p:plain

 

WAVE1のスタークは赤攻撃。

強攻撃の射出が比較的早い。

冒頭で強1前方突進を被弾する場合がある。

出鼻を挫かれないよう気を付けたい。

WAVE1ゆえ体力値は低い。

手早く片付けよう。

 

WAVE2のザエルアポロは青攻撃。

強攻撃3だけ要注意。

自身を中心とした広範囲攻撃。

近接して攻撃している場合には、

被弾リスクかなり高い。

 

WAVE4のアーロニーロは青攻撃。

注意すべきは強攻撃2。

強2は赤攻撃になっている。

ザエルアポロの強3より範囲は狭いが、

自身の周囲に攻撃判定がある点で共通。

近接攻撃もあるので気を付けよう。

 

 

私の選択  

草鹿・狛村・兵主部を選択。

属性相性の観点から、

WAVE4の攻略に時間を要する。

必殺技はWAVE4後半で使用。

WAVE5のモブを必殺技で片付け、

防御低下を付与した状態で最終面に臨んだ。

f:id:sakanadefish:20200608131401p:plain
f:id:sakanadefish:20200608131352p:plain