ブレソル血戦篇

ブレソルこと"BLEACH Brave Souls"の情報を発信。様々な視点でブレソルを評価し、プレイヤーの一助になる事を目的とした積極的ブログ。

現況:高難易度グルバト-ROUND5

高難易度グループバトルROUND5。

現況を踏まえ、

攻略に必要な視点と準備を纏める!!

f:id:sakanadefish:20210315231255p:plain

 

現在の結果

①:スコア表

f:id:sakanadefish:20210315231304p:plain

 

②:チーム構成

f:id:sakanadefish:20210315231540p:plain
f:id:sakanadefish:20210315231547p:plain
f:id:sakanadefish:20210315231556p:plain
  • 藍染惣右介:開眼5(霊圧500)
  • 朽木銀嶺:開眼5(攻撃500)
  • 朽木白哉:開眼5(霊圧500)

f:id:sakanadefish:20210315232231p:plain

 

③:所感と課題

必殺変身を重視して藍染を選択。

5周年白哉はオートに回した。

想像以上に氷結マップが広範。

氷結無効を持つキャラが無難と感じた。

必殺技は強攻撃を使い切り次第に射出。

 

藍染の強1は吹飛型。

視界の悪さも影響し、

操作の下手さに拍車が掛かるばかり。

試行回数を重ね、

所要時間を短縮していきたい。

 

 

チーム構成の視点

①:攻略の分岐点

f:id:sakanadefish:20210315195440p:plain
f:id:sakanadefish:20210315195444p:plain

『朽木家当主』

 

朽木銀嶺は通常ヒット数UP。

現状では唯一の常設。

闇鍋常連でもある。

銀嶺を除けば限定吉良のみ。

オート枠を埋めてくれる貴重な存在。

 

朽木白哉は封殺性能。

ROUND5は青攻撃優遇の条件。

吹飛要素が影響する。

白哉の強2は自動追尾型。

敵を捉えれば吹飛を無効化する。

封殺型が少ない青攻撃では貴重。

銀嶺との併用でチーム効果も発動する。

 

②:操作キャラ(人選)

f:id:sakanadefish:20210315202135p:plain
f:id:sakanadefish:20210315202139p:plain
f:id:sakanadefish:20210315202143p:plain
f:id:sakanadefish:20210315202153p:plain
f:id:sakanadefish:20210315202159p:plain
f:id:sakanadefish:20210315202208p:plain
  • 藍染惣右介(第3融合)
  • 朽木白哉(5周年記念)
  • 涅ネム(キカイ)
  • 藍染惣右介(Fierce Battle)
  • 毒ヶ峰リルカ(クリスマス)
  • ハリベル(CFYOW.T)

f:id:sakanadefish:20210315222050p:plain

条件合致の候補は多数存在。

推奨度は性能・アビリティを反映。

実際の使用においては、

開眼育成を優先すべき。

オート枠との兼ね合いも考慮したい。

 

5周年白哉は有力候補だが、

オート性能にも優れている。

クール積みのリンク構成で、

強2纏め役を担える。

戦力状況で判断したい。

 

涅ネムは操作枠の大本命。

氷結無効を備え、

麻痺付与で敵を封殺する。

火力ブーストも2段構え。

近接型のモーション構成も魅力的。

 

2種類の藍染惣右介は闇鍋常連。

開眼の取り組み易さは優位。

力属性はアビリティ面で物足りないが、

技属性は基礎火力・ブーストを備える。

必殺変身で強攻撃火力は30%上昇。 

変身前後でクールタイムも即時回復。

早い段階から必殺技を使用すべき。

 

③:操作キャラ(装備)

f:id:sakanadefish:20210315234251p:plain
f:id:sakanadefish:20210315234257p:plain
  • ミサンガ
  • エリミネーター2号
  • 滋養強壮剤
  • 肉まん(氷結短縮50%)
  • 所属限定アクセなど

 

転神体は不要。

必殺技ダメージ半減の新ルール。

開眼5であっても、

必殺技に依存できる環境ではない。

必殺技は特殊効果の付与が主目的。

 

ミサンガは合成不可。

エリミネーターは合成可能。

ミサンガが無ければ、

高難易度への挑戦は避けるべき。

第2効果は霊圧30%が大前提。

 

f:id:sakanadefish:20210216173216p:plain
f:id:sakanadefish:20210216175622p:plain
f:id:sakanadefish:20210216173128p:plain

クール×火力型のリンク構成。

強攻撃の手数を増やす事で、

状態異常を付与する機会も増える。

転生リンクの場合、

強攻撃火力と両立する事ができる。

 

火力特化のリンク構成。

ハンペン積みが基本路線。

ハンペンに限りがあれば、

同属性の体力最大時全ダメUPを起用。

オート枠の体力維持は不可能。

操作キャラに条件の厳しいリンクを積む。

被弾すればリンク問わず攻略は困難。

 

④:オートキャラ(人選)

f:id:sakanadefish:20210315202221p:plain
f:id:sakanadefish:20210315202216p:plain
f:id:sakanadefish:20210315202212p:plain
f:id:sakanadefish:20210315202230p:plain
f:id:sakanadefish:20210315202139p:plain
f:id:sakanadefish:20210315202159p:plain
  • 朽木銀嶺(過去篇)
  • 吉良イズル(キカイ)
  • 吉良イズル(千年血戦)
  • 卯ノ花烈(過去篇)
  • 朽木白哉(5周年記念)
  • 毒ヶ峰リルカ(クリスマス)

f:id:sakanadefish:20210315225655p:plain

通常ヒットの候補は少ない。

朽木銀嶺は常設の闇鍋常連。

オート1枠を確実に埋めたいところ。

氷結耐性を備えている。

攻撃ステの底上げに集中できる。

 

吉良イズルは何れも限定キャラ。

基礎火力は共通するが、

其々異なる強みを持つ。

キカイ吉良は敵を封殺する麻痺。

千年吉良はスパアマと致死生存。

モブを迅速に殲滅可能であれば、

スパアマが無くとも活躍できる。

 

毒ヶ峰リルカは強ヒット数UP。

注目すべきは心虚への氷結確率UP。

最終局面の心属性に効果的。

自身のソウル特性はクール14。

強攻撃の回転を上げれば、

更に敵を封殺し易くなる。

味方の吹飛要素も無効化できる。

 

⑤:オートキャラ(装備)

f:id:sakanadefish:20210315235034p:plain
f:id:sakanadefish:20210315235041p:plain
f:id:sakanadefish:20210315234949p:plain
  • 金色チャッピー
  • チャッピー
  • 対虚用撒き餌
  • 饅頭(麻痺短縮50%)

 

強ヒット数UPについて。

体力は必然的に削られる。

クール短縮で手数を増やしたい。

致死生存・瀕死時全ダメとも好相性。

復活時に強攻撃を即時使用できる。

 

通常ヒット数UPの装備を掲載。

敵が防御ステを獲得、

攻撃ステを極力引き上げる必要がある。

ステータス数値が最重要。 

防御数値を超える事に注力する。

 

 

ボス情報

f:id:sakanadefish:20210315185256p:plain
f:id:sakanadefish:20210315185240p:plain
f:id:sakanadefish:20210315185248p:plain
f:id:sakanadefish:20210315185244p:plain
f:id:sakanadefish:20210315185253p:plain

f:id:sakanadefish:20210315192747p:plain

全体的に対応し易いボス構成。

最新キャラは藍染の2018年11月末。

他4体はそれ以前の実装時期。

攻撃範囲・射出速度など、

回避可能な性能と言える。

 

2周年一護は強1・強2に注意。

青攻撃だが前方突進を持つ。

強1は前方射出。

強2は前方突進。

ボスの前面は攻撃形態を読みづらい。

 

藍染惣右介は強3に注意。

唯一の全画面攻撃を持つ。

ROUND4の東仙と比較して、

性能が大きく向上する。

弱体を受ければ被ダメージ量が急増。

体力数値が少ない場合、

タスクキル遅れに気を付けたい。

 

 

攻略の視点

①:状態異常対策

『対策が必要』

 

状態異常マップは氷結。

操作キャラは手動で回避できるが、

オート枠は回避不可能。

アクセリンクで、

氷結無効100%を構築する。

 

②:氷結無効の起用法

f:id:sakanadefish:20210315202135p:plain
f:id:sakanadefish:20210315202148p:plain
f:id:sakanadefish:20210315202143p:plain
f:id:sakanadefish:20210315202153p:plain
f:id:sakanadefish:20210315202203p:plain
f:id:sakanadefish:20210315202132p:plain
f:id:sakanadefish:20210315202208p:plain

氷結無効を持つ強ヒット数UPが多数。

対策装備が不要であり、

操作・オートの両方で使い易い。

戦力状況・属性バランスなどを踏まえ、

適材適所を考えたい。

今回の氷結マップは回避が困難。

氷結無効の起用法が重要。

 

③:強2バリアを避ける

f:id:sakanadefish:20210315203012p:plain
f:id:sakanadefish:20210315203008p:plain
f:id:sakanadefish:20210315203003p:plain

『基礎クールは40秒』

『手数の減少』

 

強ヒット数UPの場合、

強2バリアを持つ戦力は避けるべき。

通常攻撃は実質無効。

強攻撃が重要であり、

強攻撃手数の減少は大きな痛手。

 

クール短縮を積めば軽減できるが、

氷結対策も必要な状況。

優先すべきは氷結対策。

クール短縮値を稼ぐ事は難しい。

結果的に戦力候補として厳しい。