ブレソル血戦篇

ブレソルこと"BLEACH Brave Souls"の情報を発信。様々な視点でブレソルを評価し、プレイヤーの一助になる事を目的とした積極的ブログ。

GB攻略:死神キラー×青攻撃無効-ROUND6

グループバトル6週目の攻略。

赤攻撃が活躍するルール設定。

チーム編成、立ち回りの要点を纏める。

f:id:sakanadefish:20200719150027p:plain

 

チーム構成

①:操作可能キャラ

赤攻撃・死神キラーを遵守。

開眼育成度合いを優先する。

代表候補を6名選出。

f:id:sakanadefish:20200719154635p:plain
f:id:sakanadefish:20200719154706p:plain
f:id:sakanadefish:20200719154602p:plain
f:id:sakanadefish:20200719154702p:plain
f:id:sakanadefish:20200719154652p:plain
f:id:sakanadefish:20200719154557p:plain
  • 平子真子(CFYOW Truths)
  • 麒麟寺天示郎(千年血戦)
  • 朽木白哉(カカオ)
  • 更木剣八(Fierce Battle)
  • 涅マユリ(千年血戦)
  • 黒崎一護(Fierce Battle)

 

f:id:sakanadefish:20200719180520p:plain

範囲UP・状態異常・火力アビリティ・その他。

4つの要素を考慮し選出。

平子真子と麒麟寺天示郎に注目。

両者とも強範囲UPを備える。

強攻撃ダメージUPは火力特化型と同値。

 

平子は敵混乱時に火力が増大する。

強攻撃は最大80%UP。

必殺技との連携が良好。

麒麟寺は麻痺付与と補助性能。

ボスの動きを止める麻痺は有効。

回避性能は自身のリスク管理、

自動復活はオートのリスク管理に有効。

 

②:オートキャラ

赤攻撃の通常ヒット数UPが最善。

キラー合致するキャラクターは限定的。

その他の選択・操作キャラの転用も考慮。

f:id:sakanadefish:20200719154640p:plain
f:id:sakanadefish:20200719154656p:plain
f:id:sakanadefish:20200719154713p:plain
f:id:sakanadefish:20200719154608p:plain
f:id:sakanadefish:20200719154630p:plain
f:id:sakanadefish:20200719164357p:plain
  • 四楓院夜一(サバク)
  • グリムジョー(CFYOW Truths)
  • 二枚屋王悦(千年血戦)
  • 朽木ルキア(サバク)
  • 平子真子
  • 白斬月

 

f:id:sakanadefish:20200719185331p:plain

通常ヒット数UPで条件完全合致は3体。

3体は全て限定キャラ。 

1体でも起用できると攻略は楽になる。

 

通常ヒット数UP以外を選択する場合、

キャラクターの特徴に注目する。

朽木ルキアはソウル特性が致死生存100%。

脱落リスクを軽減できる。

平子真子は操作キャラとの相性。

小説平子が操作キャラの場合、

混乱付与率が殲滅力上昇に繋がる。

白斬月は強攻撃形態。

強2・強3で敵を纏める事が可能。

強2の纏いはヒット数が多い。

弱体付与も期待できる。

 

 

アクセリンク

①:操作可能キャラ

f:id:sakanadefish:20200629163950p:plain

アクセサリは霊圧特化。

転神体・滋養強壮剤・ミサンガなど。

ミサンガの代替はハンチング帽などでOK。

所属限定アクセサリを装備する場合は、

使用キャラの所属を要確認。 

 

f:id:sakanadefish:20200615154836p:plain

リンクはハンペン特化。

ハンペンが不足する場合、

強攻撃ダメージを底上げする。

  • 体力最大時ダメージUP
  • 強攻撃ダメージUP 

手持ちのリンク要員から厳選しよう。

 

②:オートキャラ(通常ヒットver)

f:id:sakanadefish:20200719171857p:plain

アクセサリは攻撃特化。

チャッピー・木刀・ミサンガなど。

金チャッピーがあれば心強い。

ミサンガの代替は撒き餌などでOK。

所属限定アクセサリを装備する場合は、

使用キャラの所属を要確認。 

 

f:id:sakanadefish:20200615154827p:plain

基本は被ダメージDown特化。

応用は属性一致の通常攻撃ダメージUP。 

開眼育成が進んでいれば、

体力数値に余裕がある。

被ダメージDownを放棄し、

通常攻撃ダメージUPと継承効果を狙う。

 

 

③:オートキャラ(強ヒットver)

f:id:sakanadefish:20200720085005p:plain

転神体は不要。

ハンチング帽・木刀・ミサンガなど。

第2効果は攻撃30%UPが無難。

通常攻撃を手厚くする選択が良い。

開眼育成が進んでいれば、

第2効果は霊圧30%UPでもOK。

所属限定アクセサリを装備する場合、

使用キャラの所属を要確認。 

 

f:id:sakanadefish:20200622150035p:plain

f:id:sakanadefish:20200720085009p:plain

基本は被ダメージDown固め。

開眼育成が進んでいれば、

操作キャラ同様のリンク装備。

全ダメージUPを装備する場合、

操作キャラによる援護が鍵を握る。

被弾させずWAVE後半まで一気にもっていく。 

 

 

プレイ戦略

①:各ボス情報
f:id:sakanadefish:20200719154621p:plain
f:id:sakanadefish:20200719154831p:plain
f:id:sakanadefish:20200719154626p:plain
f:id:sakanadefish:20200719154836p:plain
f:id:sakanadefish:20200719154557p:plain

WAVE1・3が青攻撃。

WAVE2・4・5が赤攻撃。

WAVE4までは赤青交互で登場する。

 

WAVE3以降は要注意。

朽木ルキアは青攻撃タイプ。

通常攻撃の射出が速い。

強攻撃は帯型・円型・全画面。

偏りのない構成になっている。

 

黒崎一心は赤攻撃タイプ。

強1は赤火砲。

斬魄刀を使用しない鬼道系。

不意を突かれないようにしたい。

強2は吹飛型。

衝撃波が後追いで襲来する。

 

黒崎一護は赤攻撃タイプ。

前方に特化した強攻撃が揃う。

強3は非全画面だが、

前方円型範囲をカバーする。

一護の背面を意識して片付けたい。 

 

②:必殺技のタイミング
f:id:sakanadefish:20200719154635p:plain
f:id:sakanadefish:20200719154706p:plain
f:id:sakanadefish:20200719154602p:plain
f:id:sakanadefish:20200719154702p:plain
f:id:sakanadefish:20200719154652p:plain
f:id:sakanadefish:20200719154557p:plain

必殺技に付与効果がある場合、

必殺技のタイミングに注意する。

具体的にはWAVE4の後半。

必殺技でWAVE4とWAVE5を跨ぐ。

 

必殺技が1撃でもWAVE5に入れば、

状態異常など付与効果も入る。

変身効果はクールタイムを回復させる。

強攻撃で即時追撃が可能。

複数のWAVEに効果を分散することで、

各WAVE攻略の効率性が増す。

 

③:強攻撃の特徴を利用
f:id:sakanadefish:20200719154713p:plain
f:id:sakanadefish:20200719154602p:plain
f:id:sakanadefish:20200719164357p:plain

特徴的な強攻撃を活用する。

王悦&白斬月は纏い攻撃。

纏い攻撃はボスの動きを制限する。

オート枠が纏い攻撃を発動すれば、

ボスに近接して攻撃できる。

 

朽木白哉は斬華輪。

密着射出で高火力を発揮する。

ヒット数が多く麻痺付与確率も高い。

ボスに対する密着射出は被弾リスクがある。

必殺技での麻痺付与、

味方の纏い攻撃など、

ボスを封殺した状態で撃ち込みたい。

 

 

私の選択  

f:id:sakanadefish:20200720082828p:plain
f:id:sakanadefish:20200720082819p:plain

麒麟寺・平子・王悦を選択。

操作候補のオート転用事例。

開眼の恩恵は大きい。

麒麟寺を操作キャラとした理由は、

必殺の麻痺付与と自動復活による。