ブレソル血戦篇

ブレソルこと"BLEACH Brave Souls"の情報を発信。様々な視点でブレソルを評価し、プレイヤーの一助になる事を目的とした積極的ブログ。

広告機能-Tapjoyの仕様について

7月22日のアップデートver10.2.4。

広告報酬機能「Tapjoy」が追加された。

どういう機能なのか注目する。

f:id:sakanadefish:20200727040335p:plain

 

内容の検証

①:無料でGET

f:id:sakanadefish:20200727040341p:plain

公式ページの文面を抜粋。

広告条件を達成することで、

霊玉を無料で獲得できると書かれている。

 

f:id:sakanadefish:20200727040542p:plain

霊玉購入画面にも新たな項目が追加。

無料でGETの項目を選択すると、

Tapjoyの画面へと遷移する。

 

②:無料の実態は・・・

f:id:sakanadefish:20200727041828p:plain

Tapjoyの画面に遷移すると、

広告案件と獲得できる霊玉数が提示される。

まず注意すべきは画面最上段。

ここでも「無料GET!」と書かれている。

次に各広告案件を確認して欲しい。

掲載画像以外も踏まえ整理すると、

  • 無料会員登録
  • 月額会員登録
  • サービスの購入

 

以上の3系統に分別される。

冒頭の「無料でGET」とは名ばかり、

ブレソルに支払う金額が無料という意味だ。

 

③:無料会員登録に注意

『退会フローへの信用性』

 

無料会員登録なら無料!!!

そう思った貴方は注意して欲しい。

確かに会員登録は無料だが、

試用期間が終了すれば料金が発生する。

試用期間終了前に退会する必要がある。

 

ここで問題なのが、

退会フローの導線が明快か否か。

複雑な導線になっていれば、

退会が難しく料金発生に繋がる。

登録者を囲い込むパターンはありがち。

 

f:id:sakanadefish:20200727050357p:plain
※退会フローが記載されている。
※しかし登録前の記載事項。
※導線が解り難い案件の存在も予想できる。

 

 

結論 

①:利用しない

『Tapjoyの利用は避けるべき』

 

個人的な意見。

プレイコンテンツの範囲外に手を広げ、

月額課金が発生し得るリスクは避けるべき。

ブレソルを純粋に楽しみたいなら、

退会フローなどの問題で悩むのは無益。

最終的には自己判断になるが、

個人的にはお奨めしないと結論付ける。

 

②:同意設定

確実に使用しないため、

安全装置が追加されている。

この機会に同意設定を変更しよう。

f:id:sakanadefish:20200727055035p:plain
STEP1は各種設定の「同意設定」を選択。

 

f:id:sakanadefish:20200727054111p:plain
STEP2は「同意しない」の選択。
お客様データの収集は望ましくない項目。
使用有無の判断材料になる。

 

f:id:sakanadefish:20200727055621p:plain
STEP3は設定の最終チェック。
画面通りになっていれば完了だ!!

 

③:購入はブレソルで

『広告案件は御得じゃない』

 

有料会員形態の案件を見れば判る。

月額料金で得られる霊玉数は、

ブレソルの課金パックを下回る。

安全に御得に遊ぶならば、

ブレソル直販経路で霊玉購入すべき。

余計な心配事や、

煩わしさを引き寄せるリスクはない。

 

 

随想

『善意が悪意に見える』

『多少の説明があって然るべき』

 

実装日は5周年前日の7月22日。

周年キャラも発表され、

霊玉が少しでも欲しい時期ではある。

だからこそ導入したのかもしれないが、

無料GETの表現と実態の乖離は明らか。

霊玉ニーズに乗じた悪意に見えてしまう。

 

公式ページでは僅か3行の説明。

公式放送でも全く触れられる気配がない。

情報発信の場を設けている意義が問われる。

この様な現状が意味するのは、

サービス利用は全て自己責任という事。

くれぐれも気を付けて欲しい。