ブレソル血戦篇

ブレソルこと"BLEACH Brave Souls"の情報を発信。様々な視点でブレソルを評価し、プレイヤーの一助になる事を目的とした積極的ブログ。

5周年記念パック第3弾:GOLDENは買いか?

5周年記念イベントの最終章。

第3弾でも2種類のパックが販売。

高価格帯のGOLDENを評価する。

f:id:sakanadefish:20200815204723p:plain

 

先に結論

『優先度は限りなくゼロ』 

『霊玉補充でやむなく購入』

 

第3弾のパック販売はオススメ出来ない。

購入しても旨味が乏しい。

霊玉補充の目的だけを満たす商品。

 

 

結論の理由

①:目玉キャラの内容

優先度がゼロの理由。

高価格に見合う内容ではない。

響河・剣八は共闘戦力として優れるが、

両者ともに常設キャラ。

響河は既に闇鍋化。

剣八は今月の千年復刻で初の闇鍋化。

Fierce Battle第1弾で、

最も温存されているのは一護。

剣八の獲得機会は今後増えるだろう。

 

季節限定は白一護と市丸ギン。

共闘戦力だが総合力は30点以下。

白一護=27点

市丸ギン=30点

効果的な戦力補強にはならない。

 

②:価格

f:id:sakanadefish:20200815221602p:plain

優先度がゼロの理由。

価格は1万円。

仮に同額を投下するならば、

他のパックに使用する方が効果的。

チケットパックは目玉内容が全て。

高価格ならば尚の事。

目玉内容を厳しく評価すべき。

 

③:霊玉対策 

購入やむなしの理由。

千年血戦10弾のピックアップが開幕。

高性能共闘戦力のバズビー・雨竜。

バトル最高戦力のハッシュヴァルト。

開眼を含めて狙うならば霊玉は必要。

www.bleach-bravesouls.info

 

5周年も終盤戦。

霊玉の消耗が目立っていて当然。

5周年以降の限定ガチャに備え、

今から回復に努めるのも一手。

霊玉だけの購入よりは御得。

 

 

目玉キャラ3要素

f:id:sakanadefish:20200813232653p:plain
f:id:sakanadefish:20200813232701p:plain
f:id:sakanadefish:20200813232705p:plain
f:id:sakanadefish:20200813232645p:plain
f:id:sakanadefish:20200813232649p:plain
f:id:sakanadefish:20200813232657p:plain

※目玉キャラ以外も排出
※目玉6種40%
※その他113種60%

①:更木剣八(Fierce Battle)

  • 強攻撃ダメージ25%UP
  • 火力特化型+必殺変身
  • 潜伏無効・スパアマ

 

②:朽木響河(復活の邪曲)

  • 強攻撃クールタイム14%短縮
  • 強攻撃範囲UP
  • 麻痺(強2/必殺)・氷結(強3)

 

③:白一護

  • 強攻撃クールタイム12%短縮
  • 虚所属
  • 全攻撃で弱体付与

 

④:白一護(カカオ)

  • 強攻撃ダメージ25%UP
  • 虚所属
  • 全攻撃で弱体付与

 

⑤:市丸ギン(あやかし)

  • 強攻撃クールタイム12%短縮
  • 強2以外で火傷付与
  • 強2回復・回復全体化

 

⑥:草鹿やちる(ハロウィン)

  • 通常攻撃ダメージ20%UP
  • 全攻撃で混乱付与
  • 火傷無効・氷結無効 

 

 

購入が効果的な人

f:id:sakanadefish:20200815230948p:plain
『虚所属を補強したい人』 

 

目玉キャラに虚所属が2体。

約13%の確率で狙える。

虚所属は穿界門クエストで重宝する。

5周年記念の塔49階に注目。

完全適正は小説平子・白一護(力)。

クリア時間1分以内でEX階層が出現。

チケットで引き当てれば攻略は確定する。

 

 

私はどうするか?

『購入しない』

 

廉価版に続き、

GOLDENも購入検討には値しない。

第3弾の2パックは、

千年血戦10弾の需要を見越した販売。

目玉の質を落としても、

ガチャ需要で賄える思惑を感じる。

開眼ありきの販売戦略、

呑み込まれないように注意したい。