ブレソル血戦篇

ブレソルこと"BLEACH Brave Souls"の情報を発信。様々な視点でブレソルを評価し、プレイヤーの一助になる事を目的とした積極的ブログ。

5周年記念パック第3弾は買いか?

5周年記念イベントの最終章。

第3弾でも2種類のパックが販売される。

廉価版の周年記念パックを評価する。

f:id:sakanadefish:20200813230857p:plain

 

先に結論

『購入優先度は低い』

『霊玉対策なら購入』 

 

購入を見送るのが妥当。

ただ霊玉の必要状況は人それぞれ。

霊玉補充ならば購入もあり。

 

 

結論の理由

①:決め手に欠ける

購入優先度が低い理由。

目玉キャラに夢が無い。

常設の3体は闇鍋化している。

季節限定の3体は、

ルキアだけが戦記要員として活きる。

雛森と夜一は共闘キャラだが、

戦力補強としては物足りない。

 

記念パック第2弾では、

廉価版で4周年虚化一護が目玉化。

使用機会の有無は別にして、

周年記念を感じさせる魅力があった。

今回の廉価版は魅力に欠く。

 

②:転生キャラパック

購入優先度が低い理由。

転生キャラが良質化している。

良質の第2ソウル特性を獲得し、

リンクとして活きる事例が多い。

未所持のキャラパックを優先すべき。

 

8月末のキャラパック販売は注目。

7月末に転生した4キャラが販売候補。

図鑑の順序から大きな期待は出来ないが、

2周年一護が含まれている。 

転生後の霊圧値が800を超える存在だ。

www.bleach-bravesouls.info

 

③:霊玉対策

購入する理由。

千年血戦10弾のピックアップが開幕。

高性能共闘戦力のバズビー・雨竜。

バトル最高戦力のハッシュヴァルト。

開眼を含めて狙うならば霊玉は必要。

www.bleach-bravesouls.info

 

5周年も終盤戦。

霊玉の消耗が目立っていて当然。

5周年以降の限定ガチャに備え、

今から回復に努めるのも一手。

霊玉だけの購入よりは御得。

 

 

目玉キャラ3要素

f:id:sakanadefish:20200813233145p:plain
f:id:sakanadefish:20200813233151p:plain
f:id:sakanadefish:20200813233155p:plain
f:id:sakanadefish:20200813233132p:plain
f:id:sakanadefish:20200813233136p:plain
f:id:sakanadefish:20200813233141p:plain

※目玉キャラ以外も排出
※目玉6種40%
※その他113種60%

①:虎徹勇音

  • 強攻撃クールタイム12%短縮
  • 進入時回復がアビリティ化
  • 麻痺付与(強1/強3/必殺)

 

②:朽木白哉(幼少期)

  • 強攻撃クールタイム12%短縮
  • 無所属キラー
  • 試練の塔12階・極武の回廊20階

 

③:矢胴丸リサ(現世)

  • 強攻撃クールタイム12%短縮
  • 虚所属
  • 極武の回廊13階

 

④:雛森桃(カカオ)

  • 強攻撃クールタイム12%短縮
  • 通常攻撃範囲UP
  • 極武の回廊14階

 

⑤:朽木ルキア(正月)

  • フィールド進入時25%回復
  • 通常攻撃範囲UP
  • 戦記1篇ボーナス指定

 

⑥:四楓院夜一(クリスマス)

  • 強攻撃クールタイム12%短縮
  • 全攻撃で氷結付与
  • 4連瞬歩 

 

 

優先購入すべき人

『雛森&夜一の開眼を狙う人』

 

完全にピンポイントな事例。

四楓院夜一は8月中旬ガチャの闇鍋。

開眼狙いでガチャ判断は回避したい。 

チケットパックで狙うべき。

確率は1体あたり6.667%。

ガチャで狙う場合は0.5%。

目玉選出を活用しよう。

 

 

私はどうするか?

『購入しない』

 

目玉キャラが戦力補強に合致しない。

チケットパックは目玉が鍵。

目玉に補強対象が居てこそ意味がある。

廉価版だが、

今回は購入検討候補にも入らない。