ブレソル血戦篇

ブレソルこと"BLEACH Brave Souls"の情報を発信。様々な視点でブレソルを評価し、プレイヤーの一助になる事を目的とした積極的ブログ。

BLACK FRIDAYパック2020は買いなのか?

アメリカでは感謝祭がスタート。

これに伴いBLACK FRIDAYパックが販売。

黒字の金曜日に値するのか評価する!!

f:id:sakanadefish:20201127102916p:plain

 

先に結論

『購入を推奨できるパック』

 

久々にお得感のあるパック内容。 

ビギナーには特にお奨め出来る。

目玉を引いて手札の充実に繋げたい。 

 

 

結論の理由

①:目玉構成

f:id:sakanadefish:20201127150215p:plain

購入をオススメする理由。

闇鍋常連が混入しているものの、

目玉5体は強ヒット数UP。

更に其々が用途を備えている。

手札を充実させやすい目玉構成。

 

特に注目すべきは砕蜂。

10月中旬に闇鍋化したものの、

今年の闇鍋登場頻度は少ない。

技属性の貴重なクール14。

強範囲UPなどは備えていないが、

機動力はブレソル最上位。

共闘戦力としても十分機能する。

 

②:設定価格

購入をオススメする理由。

予想価格は1480円。

商品ラインナップの中では、

比較的求めやすい価格設定。

昨年のBLACK FRIDAYパックは2940円。

昨年と比べて今年の価格は良心的。

お試しのパック購入に向いている。 

 

③:パック比較

f:id:sakanadefish:20201127152941p:plain
※販売最終日は16時前まで

購入をオススメする理由。

BLACK FRIDAYパックは費用対効果が強み。

他のパックとの比較でも、

購入優先度は高いと言える。

未所持のキャラパックに次ぐ優先度。

 

パックにより価格差が大きい。

年末を控えているため、

霊玉を極力増やす選択をすべき。

同額の課金でも、

獲得霊玉数に違いが生じる。

各自の状況と優先度を照らし合わせ、

購入するパックを判断したい。

 

 

目玉キャラ3要素

f:id:sakanadefish:20201127103258p:plain
f:id:sakanadefish:20201127103254p:plain
f:id:sakanadefish:20201127103302p:plain
f:id:sakanadefish:20201127103306p:plain
f:id:sakanadefish:20201127103310p:plain
f:id:sakanadefish:20201127103314p:plain

※目玉キャラ以外も排出
※目玉6種40%
※その他93種60%

①:ウルキオラ(3周年記念)

  • 強攻撃ダメージ25%UP
  • 弱体付与(強2以外)
  • 試練の塔22階

 

②:砕蜂(死神代行消失篇)

  • 強攻撃クールタイム14%短縮
  • 毒・火傷付与
  • 4連瞬歩×移動距離UP 

 

③:銀城空吾(The Bond)

  • 強攻撃ダメージ20%UP
  • 防御低下能力
  • 極武の回廊7階/試練の塔6階

 

④:石田雨竜(The Bond)

  • 強攻撃クールタイム12%短縮
  • 全攻撃で火傷付与
  • 戦記1篇ボーナス指定

 

⑤:雛森桃

  • 強攻撃クールタイム12%短縮
  • 火傷付与(強2以外)
  • 戦記2篇ボーナス指定

 

⑥:天鎖斬月

  • 強攻撃クールタイム14%短縮
  • 全攻撃で裂傷付与
  • 火傷無効

 

 

購入すべきでない人

『目玉に魅力を感じない人』

『来週月曜日に期待する人』

 

目玉キャラに用途はあるが、

排出年度が旧いという欠点はある。

必要枚数が揃っている場合、

目玉キャラを求める必要はない。

購入は見送るべき。 

 

BLACK FRIDAYパックが販売された事から、

CYBER MONDAYの販売も予想される。

CYBER MONDAYは来週月曜日。

目玉キャラを吟味するならば、

パック詳細を待つ方が良い。 

 

 

私はどうするか?

『CYBER MONDAY待ち』

 

昨年よりも価格設定が低くなり、

比較的求めやすいパックとなった。

しかし内容面も変化した。

昨年は2940円で、

目玉5体全てがクール14を備えていた。

直近で比較すれば御買得感はあるが、

もう少し様子を見たいというのが本音。

29日には明らかになる、

CYBER MONDAYパックを待つ選択をとる。