ブレソル血戦篇

ブレソルこと"BLEACH Brave Souls"の情報を発信。様々な視点でブレソルを評価し、プレイヤーの一助になる事を目的とした積極的ブログ。

5周年キャラ情報-Vol4

卍解生放送は遂に明日。

今回は盛り上がりの熱を冷ます記事。

この時期だからこそ敢えて御伝えする。

f:id:sakanadefish:20200717194041p:plain

 

先に結論

『周年の熱に浮かされるな』

 

年に1度限りのイベント。

周年記念の盛り上がりは必至。

戦力補強の判断は冷静に行うべき。

 

 

私の周年経験

①:3周年記念
f:id:sakanadefish:20200718041327p:plain
f:id:sakanadefish:20200718041311p:plain

分散型の霊玉投下。

必殺技レベルの意識は希薄。

新キャラ各種1枚狙い。

前半はステップアップ。

後半は全体・ピックアップを回した。

 

②:4周年記念
f:id:sakanadefish:20200718041322p:plain
f:id:sakanadefish:20200718041316p:plain

後半集中型の霊玉投下。

1年を経て必殺技レベルを重視。

前半は確定50連で終了。

後半は全体ガチャに霊玉9割を投下。

残りはピックアップに全て投下した。

 

 

周年キャラの実情

①:3周年記念キャラ

f:id:sakanadefish:20200718043321p:plain

3周年ウルキオラ。

初の無所属キラーとして実装も、

クエスト条件が同キラーに追随せず。

獲得以降の出番は極めて限定的。

2019年後半から出番は増加傾向だが、

リリースからの時間経過は性能面で痛い。

 

②:千年血戦4弾
f:id:sakanadefish:20200718043152p:plain
f:id:sakanadefish:20200718043210p:plain
f:id:sakanadefish:20200718043216p:plain
f:id:sakanadefish:20200718043220p:plain

卍解一護・四楓院夜一。

共闘戦力の主力として活躍。

4周年以降の性能インフレに対し、

開眼育成で底上げ出来れば理想的。

 

浦原喜助。

初めて自動復活を備えたキャラ。

自動復活の希少性から、

アビリティ数が抑えられた感がある。

性能インフレ下の競争は厳しい状態。

 

ユーハバッハ。

必殺ヒット数UPで排出。

一撃必殺のバトルキャラとして活躍。

開眼導入と兵主部一兵衛の実装、

この2つで存在感は薄れた。

 

③:4周年記念キャラ
f:id:sakanadefish:20200718043330p:plain
f:id:sakanadefish:20200718043326p:plain

4周年無月。

強ダメUP・強範囲UPは無いが、

ダブルキラー・状態異常など、

アビリティ面は充実。

排出からトップ戦力として活躍。

開眼育成で主力級を維持できる。

 

4周年完全虚化一護。

バトル環境では卯ノ花キラーも、

小説ノイトラが既に存在。

排出時期の差で後塵を拝した。

バトル戦力として立場を確立できず、

グルバトオート・ソロオート要員。

 

④:千年血戦5弾
f:id:sakanadefish:20200718043158p:plain
f:id:sakanadefish:20200718043202p:plain
f:id:sakanadefish:20200718043206p:plain

藍染惣右介・山本元柳斎重國。

藍染は強攻撃の欠点が多く、

ハンデを背負った共闘性能。

山爺は完成度の高い出来だったが、

8月末から強範囲UPの導入が開始。

出鼻を挫かれた結果になった。

 

砕蜂。

通常ヒット数UPで排出。

ソウル特性は通常攻撃ダメージUP。

バトル戦力として立場を確立できず、

グルバトオート・ソロオート要員。

 

 

経験から得た教訓

①:記念キャラに期待は禁物

過去2年で3体の記念キャラ。

長期的に生き残れるのは無月だけという実状。

記念キャラは常設扱い。

常設のアビリティ構成は進歩しているが、

強範囲UPの搭載率は依然として低い。

 

ウルキオラは初の「無所属キラー」、

完全虚化一護は「バトル時の敵回復無効」。

新キラー/新アビリティの実験的側面がある。

記念キャラに大きな期待は出来ない。

霊玉の集中投下は要注意。

 

②:勢いの周年後半

キャラ名で引かせる傾向が強い。

千年4弾・5弾には、

知名度の高いキャラが集中。

知名度=人気度を全面に押し出し、

過去の千年キャラを混ぜて御得感も出す。

千年5弾と性能インフレの猶予は1ヵ月。

キャラ名の勢いに流されてはいけない。

 

③:性能の下半期

f:id:sakanadefish:20200718051024p:plain

猶予の差を生む最大の要因は、

8月以降の限定ガチャの頻度。

昨年の下半期は限定ガチャが頻出。

限定キャラが性能インフレを助長する。

今年の上半期の流れを見れば、

下半期の限定ラッシュは予想できる。

必然的に高性能キャラが出易い状況。

性能の下半期になるだろう。

 

④:必ず性能を精査する事

下半期に備えるために必要。

周年ガチャを、

画的な格好良さ・キャラ名で引くと、

倉庫番になる恐れがある。

性能を必ず確認するべき。

性能がイマイチならば、

周年であろうが見送る選択で良い。

 

⑤:必要戦力か見極める事

下半期に備えるために必要。

高性能でも補強済み箇所なら見送る。

現有戦力を大きく上書き出来れば引き。

現有戦力で十分ならば、

同じ箇所を補強する必要は無い。

 

属性・主要3キラー・遠近を考慮する。

補強箇所は最大30枠。

周年を理由に重複補強は避けるべき。

下半期のガチャで必ず機会は来る。

 

 

今後予想されるインフレ

①:火力特化型×状態異常
f:id:sakanadefish:20200718053610p:plain
f:id:sakanadefish:20200718053552p:plain
f:id:sakanadefish:20200718053606p:plain
f:id:sakanadefish:20200718053602p:plain
f:id:sakanadefish:20200718053548p:plain
f:id:sakanadefish:20200718053557p:plain

現在の火力特化型は、

  • 通常攻撃ダメージ40%UP
  • 強攻撃ダメージ40%UP
  • 必殺技ダメージ60%UP

 

この火力構成の場合、

状態異常は絶対に与えられていない。

このルールを崩す禁じ手が考えらえる。

急激なインフレに繋がるため、

導入可能性は低めだろう。

 

②:クールタイム短縮のアビ化
f:id:sakanadefish:20200718054136p:plain
f:id:sakanadefish:20200718054140p:plain

既に2体のキャラが存在。

いずれもクール短縮をアビ化している。

仮定の性能構成を例に挙げれば一目瞭然。

f:id:sakanadefish:20200718055539p:plain

ソウル特性が強ダメ25%UPの場合、

アビリティとの合計で45%UP。

強攻撃だけの数値は火力特化型に勝る。

  • 通常20/強攻20/必殺40(主流)
  • 通常20/強攻45/必殺40(新)
  • 通常40/強攻40/必殺60(特化)

 

状態異常耐性のアビリティよりも、

効果的で重宝する構成になる。

実現可能性はあると思う。

 

③:範囲UPアビの形骸化

通常攻撃範囲UP・強攻撃範囲UP。

アビリティ無しで、

アビリティ有りと同等の範囲をカバー。

基本攻撃範囲の向上と同義。

アビリティ枠が空く利点もある。

 

 

今後の登場予定

①:CFYOW
  • 檜佐木修兵(当確)
  • 道羽根アウラ(当確)
  • 銀城空吾
  • 月島秀九郎
  • 産絹彦禰(鳳落八景ver)
  • ????

 

年内に2回は来る。

合計6体選出されるはず。

月島秀九郎の選出は流動的、

最後の1枠は予想が極めて難しい。

 

②:BURN THE WITCH

f:id:sakanadefish:20200717223725j:plain

  • 新橋のえる
  • ニニー・スパンコール

 

ブレソルとのコラボは決定済み。

確実に実装される。

BTWを読んだ人は要注目。

 

③:シーズナル
  • ?????
  • ハロウィン
  • クリスマス

 

今年はシーズナルの刷新が多い。

新シリーズの追加も考えられる。

世界的に馴染みのある、

ハロウィンとクリスマスは継続予想。

妖ガチャの枠にBTWもあり得る。

 

④:千年血戦篇

WHO'S COMING NEXT???

f:id:sakanadefish:20200717223816p:plain
f:id:sakanadefish:20200717223808p:plain
f:id:sakanadefish:20200717223758p:plain
f:id:sakanadefish:20200717223622p:plain
f:id:sakanadefish:20200717223611j:plain
f:id:sakanadefish:20200718065025p:plain
f:id:sakanadefish:20200717223630j:plain
f:id:sakanadefish:20200717223803p:plain
f:id:sakanadefish:20200717223626j:plain
f:id:sakanadefish:20200717223634j:plain
f:id:sakanadefish:20200718070124p:plain
f:id:sakanadefish:20200717223754j:plain
f:id:sakanadefish:20200717223638j:plain
f:id:sakanadefish:20200717223604p:plain
f:id:sakanadefish:20200717223744p:plain
f:id:sakanadefish:20200717223616j:plain
f:id:sakanadefish:20200717223719j:plain
f:id:sakanadefish:20200717223653j:plain
f:id:sakanadefish:20200717223749p:plain
f:id:sakanadefish:20200717223649j:plain
f:id:sakanadefish:20200717223701j:plain
f:id:sakanadefish:20200717223714j:plain
f:id:sakanadefish:20200717223731p:plain
f:id:sakanadefish:20200717223710j:plain
f:id:sakanadefish:20200717223705j:plain

f:id:sakanadefish:20200717223821p:plain  f:id:sakanadefish:20200717223551j:plain

 

 

最後に

『さあ周年を迎えよう!!』

 

水を差す事を色々書いたが、

下半期の展開を描ければ準備万端。

未来を改変する力に対し、

未来に備える力で迎撃しよう。

5周年いよいよ開幕です!!